見出し画像

子供の頃モーニング娘。になりたかった私の今

子供の頃の夢は
ケーキ屋さん。
って言ってた。

でもほんとは
モーニング娘。になりたかったし、
ファッションデザイナーになりたかった。

今は?
いや、ほんとはわかってる。
だけど怖くて言えない。
ずっと変わらないまんまなわたし。

自己紹介

こんにちは。前田デザイン室28期
フッキーと申します。
Twitterでは"感動屋さん"と肩書きをつけて見ました。

卑屈で自信のない、完全にこじらせ人間。
会社で働けてはいるものの、
自分のやりたいことが本当はなんなのかわからない。
いや、自分に嘘をついて、
親や周りにいいね。と言われることを目標にしている感じ。
でもやりたいと思うことはいっぱいあるのに、どれも極めようとしない。どれかに手を出してしまって失敗するのも怖い。嫌いになるのも怖い。

そう思って腰が引けているじぶん、
努力ができないじぶん、
怖がりなじぶん、
変わりたいのに変われないじぶん、
から

抜け出したい。

子供の頃の話

冒頭でも書いたように
子供の頃はモー娘。になりたかった。
ごまきに。プッチモニも好きだった。(でかいけど自分は)

でも親に言えなかった。
恥ずかしかった。なんでだろう。
もちろんオーディションを受けることもなく。
時だけがすぎていった。

学生時代はしたいこと、なりたいこと、夢って
明確にはなかった気がする。

でも海外にだけはいきたくて、
留学することだけを目指してた。

でも目的が海外に行くことだけだったから
そこから何かが広がることはないままだった。

就職した頃

本当にやりたいことって、
変わっているようでズーーーっと変わっていない。むしろ増えてる。
就職も実はちゃんと音楽とファッションに焦点を当てていた。

音楽の方向では
エイベックスとソニーミュージック
落ちた。(笑)
学力が足りなかったみたい。

でもそこでプツンと諦めてしまった。

結局(一応)ファッションの方向で決まった。
でも、会社に入ったら入ったで
本当にしたいことだったのか?
と悩むように。
ファッションでやりたかったことってなんだろう。
また、くちゃくちゃと自分に言い訳をしている自分に気づく。

就職してからは新しく
"文章を書くこと""コピーライト"の道に出会い、
苦手だと思っていたけど、好きだなと思った。

その流れでデザインにも興味を持った。

それでもまだ自信がない

どれもやりたいとおもったこと。
だけど、それ以上になってない。
覚悟がない。自信がない。

そんな自分から抜け出して
自分に肩書きを堂々と付けれるようになりたい。
中途半端でいたくない。

変えられるよね。

変わっていくことをここに誓いましょう。
これもまだ自信のない誓いだけど。

応援よろしくお願いします。

ぬけだ荘について

ぬけだ荘はみんなモヤモヤとかかえているものをさらけ出してその現状から抜け出そう!と前田デザイン室の中で始まった企画です。

素晴らしいWEBサイトも出来ているので気になる方はぜひこちらもチェックしてください!

https://nukedasou.maeda-design-room.net


感動屋さん💐フッキー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うわぁ〜ありがと〜
14
【自分のペースで着実に。好きなことをして生きるために】 世の中生きにくいと思ったらHSPだった。感受性豊かを強みに。感動屋さん💐色んなこと企画したい。#前田デザイン室 28期生 株式会社コピーライター星社員
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。