見出し画像

デリバリー大手グロブリッジと急成長展開をみせるホルモンたけ田が、アフターコロナの飲食店新モデル構築にむけ業務提携

ご近所キッチン

デリバリープラットフォームサービス「ご近所キッチン」を運営する株式会社Globridge(本社:東京都港区赤坂、代表取締役:大塚 誠、以下「グロブリッジ」)は、焼肉ホルモンたけ田を全国32店舗展開している株式会社ミナモト(本社:埼玉県入間市、代表取締役:細田源太)と、業務提携契約を締結いたしました。今後両社は、それぞれのノウハウをもって、飲食店の新しい形「イートイン×デリバリーのハイブリッド運営」を構築してまいります。

【業務提携の背景・目的】

グロブリッジは、都内を中⼼に飲食直営店の多店舗展開の他、デリバリー専用ブランドプラットフォーム「ご近所 キッチン」で全国1500店舗超のFC展開及び、オリジナルデリバリーブランドのプロデュース、デリバリー売上改善のコンサルティングをメイン事業として展開しております。「ご近所キッチン」は、イートインとの両立を前提に開発したブランドを日本中に広め、デリバリー事業の導入を新しい飲食店の形として根付かせることを目標として展開しています。

一方、株式会社ミナモトの運営する「焼肉ホルモンたけ田」は、2019年の1号店開店から現在までに著しいスピードで全国に32店舗を展開しており、メディアやSNSでも連日話題の人気店です。次の成長戦略として、デリバリー事業への取り組みを開始しておりましたが、より迅速な成長戦略実現にむけ、グロブリッジの「ご近所キッチン」ブランドを導入する形でこのたびの業務提携にいたりました。

今後は両社の強みを活かし「焼肉ホルモンたけ田」での「イートイン×デリバリーのハイブリッド運営」のノウハウを構築できるよう努めてまいります。

株式会社Globridge
2008年設立。設立後4年で飲食直営店を80店舗に急成長させた、店頭通行に頼らないネット集客100%の集客ノウハウで急拡大。「飲食業界のアップデート」をビジョンに掲げ、デリバリー事業には2018年から着手。コロナ禍で急拡大したデリバリー市場で、デリバリーブランドのプラットフォーム「ご近所キッチン」の運用を開始。イートインとデリバリーのハイブリッド型の飲食店経営を体現し、展開店舗数は1500店を突破している。

株式会社ミナモト
2010年設立。所沢・入間を中心に「やきとり酒場」「和食居酒屋」「仕出し弁当」など多様な業態で店舗展開。東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・北海道・静岡・愛知・宮城・岡山・鹿児島に32店舗※を展開する『焼肉ホルモンたけ田』は、2019年関東で初めて“卓上のレモンサワー”と“焼肉ホルモン”がお楽しみいただける、焼肉酒場として1号店をオープン。エンタメ×体験が融合した、各テーブルで注げる「蛇口レモンサワー」や380円から提供している焼肉メニューが人気を博し、連日お客様で賑わいを見せている。
※店舗数は、2022年11月14日時点

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!