リメークペイント|松伏町・春日部市密着の外壁・屋根塗装専門店

「こんな事、どこに頼んだらいいのかわからない」「小さい工事だから気が引けるなあ」そんな…

リメークペイント|松伏町・春日部市密着の外壁・屋根塗装専門店

「こんな事、どこに頼んだらいいのかわからない」「小さい工事だから気が引けるなあ」そんな時はリメークペイントへご相談ください!|一級塗装技能士多数在籍|営業時間 9:00~18:00|定休日 毎週(日)|tel 0120-142-654|埼玉県知事 許可(般-4)第75509号

最近の記事

外壁塗装のための塗料ガイド:選択と特性の理解

リメークペイントのHPはコチラ 外壁塗装における塗料選びは、建物の美観と保護に不可欠です。塗料は単なる色彩を加えるものではなく、建物を気候の厳しさから守る重要な役割を果たします。適切な塗料を選ぶことは、長期的な耐久性とメンテナンスの容易さを確保するために重要です。 塗料は主に顔料、樹脂、添加剤、溶剤の四つの基本成分で構成されています。顔料は色を提供し、樹脂は塗料の基盤となり、添加剤は特定の機能を強化し、溶剤は塗料の適用性を高めます。これらの成分の質と配合によって、塗料の性

    • 外壁塗装の費用相場と賢い値引き交渉のコツ

      リメークペイントのHPはコチラ 外壁塗装の見積もりが100万円を超えると、多くの方がその金額に驚かれることでしょう。しかし、この費用には塗料の質や足場の設置、専門スタッフの手配など、必要な作業が含まれています。これらを考慮すれば、100万円以上の見積もりが妥当であることも理解できます。 住宅の外壁塗装にかかる費用は、家の大きさや選ぶ塗料によって大きく異なります。例えば、40坪の住宅であれば、相場は80万円から130万円程度とされています。一般的な住宅サイズであれば、少なく

      • 外壁塗装の見積もりを理解する - 費用相場の知識がもたらす安心

        リメークペイントのHPはコチラ 外壁塗装の見積もりは、単なる数字以上の価値があります。適正な費用相場を把握することで、業者の見積もりが妥当かどうかを判断し、必要に応じて値引き交渉の余地があるかどうかを見極めることができます。また、業者の質を見極める上でも、相場知識は不可欠です。 経験がなければ、見積もりの価格が適正かどうかを判断するのは難しいものです。しかし、相場を知ることで、見積もりが適正かどうかの基準を持つことができます。さらに、悪徳業者から身を守るためにも、相場費用

        • 屋根塗装のプロを見極めるポイント

          リメークペイントのHPはコチラ 屋根塗装は家の保護に不可欠ですが、最も重要なのは信頼できる専門業者を選ぶことです。適切な業者選びには、事前調査の徹底さ、損傷箇所の明確な報告、詳細な見積もり、そして疑問点に対する丁寧な対応が鍵となります。特に、事前調査は施工品質を左右するため、屋根の現状を正確に把握するための入念なチェックが求められます。屋根に上がっての確認や、ドローンを用いた検査は、業者の信頼性を判断する上での良い指標です。さらに、屋根裏の状態を裏側から確認することも重要で

          美観を守るための外壁塗装の重要性

          リメークペイントのHPはコチラ 住宅の外壁は、日々の厳しい環境にさらされ続けています。紫外線、風雨、そして時間の経過は、外壁の美しさを徐々に奪っていきます。外壁材が持つ耐久性には限界があり、汚れや色あせ、ひび割れなどの問題が発生し、家全体の印象を損なうことになります。しかし、定期的な外壁塗装によって、これらの問題は効果的に解決できます。 外壁塗装は単に外観を美しく保つだけではなく、住宅を保護する役割も果たします。新しい塗料で覆うことで、外壁材を環境のダメージから守り、長期

          住宅の美と耐久性を守る外壁塗装の知識

          リメークペイントのHPはコチラ 外壁塗装は、私たちの住まいを美しく保ち、その性能を維持するために欠かせない工事です。しかし、すべての家が外壁塗装を必要とするわけではありません。特にタイルやレンガ、樹脂系サイディングなどの材料を使用している場合、塗装の必要はありません。それでも、これらの材料を採用している住宅は日本では少ないのが現状です。 一般的に、窯業系、木質系、金属などのサイディング、ALC、木材を使用した外壁は、定期的な塗装が必要です。外壁塗装の適切な時期は、建築から

          ベランダやバルコニーのFRP防水について

          リメークペイントのホームページはコチラ ベランダやバルコニーは日々の生活で頻繁に使用される場所であり、紫外線や雨などの自然の影響を直接受けるため、防水性と耐久性を保つための定期的なメンテナンスが非常に重要です。FRP防水は、そのような外部環境にさらされる場所に最適な防水工法の一つです。 FRP防水は「繊維強化プラスチック(Fiberglass Reinforced Plastics)」を使用した工法で、ガラス繊維を補強材としてプラスチックを強化したものです。このFRPを用

          【住宅の外壁塗装の重要性:美観と機能を長持ちさせるために】

          リメークペイントのHPはコチラ。住まいに関するお役立ち情報を更新中です! す。外壁は、住宅を構成する最も重要な部分の一つであり、その状態は住宅全体の印象を大きく左右します。しかし、外壁材は絶えず厳しい環境にさらされており、その耐久性は永遠ではありません。風雨や紫外線によるダメージは徐々に蓄積され、見た目の劣化だけでなく、構造的な問題を引き起こす可能性もあります。このような劣化は、雨漏りや断熱性の低下といった具体的な問題に繋がり、快適な居住空間を脅かします。 定期的な外壁塗

          【住宅の外壁塗装の重要性:美観と機能を長持ちさせるために】

          自宅の外壁診断をDIYで!効果的なチェック方法と対策

          リメークペイントのHPはコチラ! 外壁塗装の必要性を感じた時、どこから手をつければ良いか迷うことはありませんか?外壁の劣化状況によって、塗装の必要性は変わってきます。まずは、DIYでできる簡単な診断から始めてみましょう。自分で確認できるポイントと注意点を詳しくご紹介します。 DIY外壁診断の利点 好きなタイミングでチェック可能 異常を早期に発見 日常の状態を把握 自分で外壁を視覚的にチェックすることで、業者を呼ぶ手間が省け、いつでも気軽に行えます。異常があった場合

          自宅の外壁診断をDIYで!効果的なチェック方法と対策

          サイディングの種類と特徴を比較してみよう

          リメイクペイントの公式HPはコチラ! サイディングとは、外壁に貼る板状の材料のことです。サイディングには、窯業系・金属系・木質系・樹脂系の4種類があり、それぞれに特徴や価格が異なります。今回は、それぞれのサイディングのメリットとデメリットを比較してみましょう。 窯業系サイディングは、セメントや繊維質を原料とし、板状に形成したものです。デザイン性に優れており、レンガ・タイル・木目調などのラインナップが豊富にあります。また防火性が高く、サイディング材の中では価格が安い点も魅力

          外壁カバー工法とは?耐久性や費用、メリット・デメリットを解説

          リメークペイントのHPはコチラ。他にもたくさんの情報を更新しております。 外壁カバー工法とは、既存の外壁の上に新しい外壁材を重ね張りする工法のことです。この工法は耐久性が平均30年と長持ちし、費用も130〜220万円と外壁材を張り替えるよりも安価であるため、コストパフォーマンスの良さが特徴です。 外壁カバー工法のメリットは、費用と工事期間を抑えられることと、断熱性・防音性の向上が見込めることです。建物に住みながらの施工が可能で、既存の外壁を取り除く必要もないため、工事の期

          外壁カバー工法とは?耐久性や費用、メリット・デメリットを解説

          水性塗料のメリットとデメリット|環境にやさしく安全な塗料を選ぶポイント

          こちらのブログの続きは明日。HP内のブログで公開します! メリット 水性塗料は、その希釈剤に水を使用しているため、強い臭いがなく、リフォーム工事中の不快感が少ないのが最大の魅力です。また、シックハウス症候群や大気汚染の原因とされる「VOC(揮発性有機化合物)」の排出量が少ないため、環境に優しい塗料としても高く評価されています。さらに、引火の危険性が低く、管理場所や施工場所での火事の心配も少ないという利点があります。 デメリット 一方で、水性塗料に含まれる水分は一定の温度に

          水性塗料のメリットとデメリット|環境にやさしく安全な塗料を選ぶポイント

          水性塗料と油性塗料の違いとは?外壁塗装における選び方や費用比較について解説

          リメークペイントのホームページはコチラ。お役立ち情報を更新しています。 かつては、耐久性に差があるとされていた水性塗料と油性塗料。しかし、最近では水性塗料も耐久性が向上し、塗装業者でも積極的に採用されています。そこで、水性塗料について疑問を持つ方も多いかと思いますが、外壁塗装に利用することは可能です。今回は、水性塗料と油性塗料の違いや価格の差、信頼できる業者の選び方について解説します。 水性塗料と油性塗料は、塗料の原料に使われる希釈剤の違いがあります。水性塗料は水を、油性

          水性塗料と油性塗料の違いとは?外壁塗装における選び方や費用比較について解説

          屋根塗装を成功させるための3つのポイント

          リメークペイントのHPは下記をタップしてみてください。住まいに関するお役立ち情報を掲載しています。 1.工事のタイミングは春または秋がおすすめ 屋根塗装に最適なのは、春や秋などの乾燥した季節です。湿気や雨が少ないため、塗料がしっかり乾燥し、美しい仕上がりになります。 2.事前に費用相場をリサーチしておく 屋根塗装には費用がかかりますが、事前に費用相場をリサーチしておくことで、適正な価格での施工を期待できます。安すぎる見積もりには注意が必要です。 3.信頼できる業者に依頼

          チョーキング現象の補修方法と価格相場

          リメークペイントのHPは下記をタップ。 チョーキング現象は、外壁の塗膜が劣化して白色顔料が表面に浮き出る現象です。日光が当たる場所では特に起こりやすく、外壁全体の塗装が必要とされるサインです。 チョーキングの補修方法 1.高圧洗浄: チョーキング現象が発生した外壁を修復するために行います。表面の粉を落とすことができます。 2.下地調整: 劣化した塗膜を取り除き、下地を丁寧に整えます。 3.下塗り: 下地調整後、下塗りを施し、塗膜の密着性を高めます。 チョーキングの補修費

          外壁の鉄部や穴の補修について知っておきたいこと

          外壁の鉄部や穴の補修は、雨漏りや外観の劣化を防ぐために重要なメンテナンスです。しかし、どのように補修すればいいのか、また費用はどのくらいかかるのか、気になる方も多いでしょう。そこで、この記事では、外壁の鉄部や穴の補修方法と価格についてご紹介します。 まず、外壁の鉄部についてですが、5~10年経つと、塗装された塗膜がはがれてサビが発生しやすくなります。サビが進行すると、穴が開いたり、内部が腐食したりする恐れがあります。そのため、サビを発見したら早めに業者に依頼して補修してもら

          外壁の鉄部や穴の補修について知っておきたいこと