見出し画像

ツーリングは何台かで行くと楽しい❣️

もう今年は10月も終わり、なんかまだまだコロナ騒動は続くんだろうなぁ…

そんな中僕の行きつけのジャマイカ料理の店ザイマカの店主がツーリングを企画してくれました。

ちゃんとしたツーリングなんて何年ぶりだろう。しかも、去年買ったナイケンでのツーリングは初めてワクワクが止まらない!

朝9時出発という事で適当な時間に待ち合わせ場所に行く。すでに長江さんは来ていた。聞くと朝3時まで仕事して、その足で先輩のとこに行っていてたそうでそれでも2時間は寝れた。と寒さに震えながら満面の笑みを浮かべてた(笑)

待っているとZ900RSといじり倒した様なZ2?(エンジンは1200ccだとか)がやって来た。

とりあえずここからは長江さんのCBX750改の4台でもう一台との合流地点に向かう!

画像1

待ち合わせ場所に到着したが、もう一台はまだエンジンがかからないと言う事で次の待ち合わせ場所まで移動する事に、しかし思ったより寒い!冬服着てくればよかった。

結果2つ目の待ち合わせ場所で、もう一台はエンジンかからず今回はパス!と言う事になり近くで食事をしてこの4台で蒜山高原に向かう事になる。

画像2

ランチは美味しいと言う事でここに!(なんてところか?聞くの忘れた)

画像3

たしかに安くて野菜が豊富で美味しかった。

昼になり暖かくはなったが、バイクで走っていると寒くて凍える。特に指が寒さでつる!冬用のグラブは操作しにくいので、グリップヒーター付けたい。

画像4

気持ちよくクネクネとした道を走って、蒜山高原へ到着!インスタ映えするビューで撮影!

画像5

これぞツーリングの醍醐味の一つだね。ここから展望台に移動して少し休憩!

画像6

長江さんは寒さと睡眠不足でかなりお疲れ

画像7

ここから帰路に着きました。

今回のツーリングで感じた事!転びにくいとはいえナイケンは重い!デカイ!あの車重で、路面のギャップに乗るとそれなりに怖いね。

パワーがあるエンジンは思いっきり回すと大きさを忘れたの様に加速する。でも減速時この重量級が慣性の法則で持っていかれそうになる。それを感じつつ結果かなりな勢いで倒して走るとホント気持ち良い!前を走ってくれてる還暦の唐川さんのマシンは無茶苦茶お金かかっているとはいえ40年ぐらい前のマシン。なのにパッとバンク角を決め軽快に曲がって加速して行く!運転上手いなぁと感心しつつ無理ない程度でついて行く。

画像8

楽しいツーリングをありがとうございました。また行きたいね。でも、冬はグリップヒーターいるなぁ…。後、もっと体力付けないと…1日経つとふくらはぎが筋肉痛になっている。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
岡山市大元上町で BRM療法、バイオダイナミック・オステオパシーを中心のアドバンス:藤沢徒手医学研究所、老化を改善する鍛錬というメーカーのコンデショニングラインを中心の機能回復スタジオ アドバンス、メディセルの専門院ボディケア ソレイユの3店舗複合院を展開中。