デザインチラ見せ2:紫陽花ガチャ
見出し画像

デザインチラ見せ2:紫陽花ガチャ

REALITY

こんにちは。REALITYの寒色スキー・永嶺(ながみね)です。
私の業務は主にアバターの衣装をデザインしており、今回こちらの「雨上がりに咲く紫陽花ガチャ」のビジュアルディレクションを担当しました。

丁度先日から梅雨入りしたようですね…?
タイムリーな話ですが、今回はそんな梅雨の時期にピッタリな
紫陽花和服ガチャのデザイン画をちらっと公開しようと思います。
もしよろしければ是非コメント・いいねよろしくお願い致します!

前回K725さんの記事がかなり注目を集めていたというのもあり、
見事シリーズ化しました。沢山ご覧いただき有難うございます!
※まだ見てない方はこちらの記事も是非↓

★4:紫陽花レースの浴衣

初回デザイン
最終デザイン

初回デザインからかなり落ち着いた雰囲気に。
今回のデザインのポイントは和洋折衷、リアルファッション感、清楚。
例えば「浅草に着物を着てお出かけする」という情景をイメージして
デザインに落とし込むよう意識しました。

★4:紫陽花モダンバイカラー浴衣

初回ラフ
最終デザイン

初回デザインの印象がかなり活発的でアクティブな印象だったので、
今回のテーマの印象に寄せてかなり「しっとり」しましたね。
衣装を作るにあたってアバターに着せる前提ではありますが、
リアルでも着れる」ことを意識し、デザインはなるべくシンプルで着やすく収まるように。

ピックアップアイテム

紫陽花の髪飾り

紫陽花の花の位置、個数、それそれの髪の形状につけてもなるべく合うように装着位置を3Dチームさんと一緒に「これはどうかアレはどうか」と相談し、バランス感を重視しました。

みんなのTwitterコメント

ついに来たで。2021年にガチャが出た際「浴衣が欲しい」という声が多く上がっていた(自分も欲しいと思っていた)ので「今年のラインナップ会議になかったら絶対入れよう」と強い意志でいました。
当時予告が出た段階で喜んで頂けて、社内の方々もみんな喜びの声を上げていました。ありがとうございます。

よくぞ…そうなんです。小さい部分ですが、
よく見たら実はネイルもついているので手先までこだわっています。
細かいところまで見ていただきありがとうございます。愛を感じる。

最後に

雨が降ったりやんだりとなかなか外に行けない時期ですが、
そんな時に是非REALITYで紫陽花浴衣を着て楽しんで頂けたら嬉しいです。
それではまた、今後ともREALITYを宜しくお願い致します。


本日の主役はあなたです!
REALITY
REALITY株式会社は"なりたい自分で、生きていく。"をビジョンに掲げ、バーチャルライブ配信アプリ「REALITY」の運営やバーチャルライブ制作などのライブエンターテインメント事業を展開しています。 https://reality.inc/