見出し画像

noteがRSSに正式対応したらしいのでIFTTTで自動投稿ツイートを設定してみる

僕のページ。
https://note.mu/rashita/

フィード
https://note.mu/rashita/rss

マガジンとかも、最後に/rssつければ多分OKっぽい。

コラボしようぜで始まったけどまだ中身も決まっていない本の連載
https://note.mu/rashita/m/m8a7e2031bbea

フィード
https://note.mu/rashita/m/m8a7e2031bbea/rss

あとは、これをIFTTTに食わせればOK。

https://ifttt.com/

「New Applet」

+this

RSS Feed

New Feed item

(さっきの)noteのfeed→create trigger

+that

Twitter

Post a tweet

適当にツイート文面をカスタマイズ→Create action

finish!

以上。

[追記]

以下のツイートが実際例。名前とかハッシュタグをつけておいてもいいかも。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!またのご贔屓を。
53
物書きです。ビジネス書とか、ライトノベルとか、ブログとか、有料メルマガとか書いています。 Blogは http://rashita.net/blog/ メルマガはhttps://note.mu/rashita/m/mca89ee3c2e93 です。

この記事が入っているマガジン

noteについて
noteについて
  • 14本

noteのtipsなどを。

コメント (2)
🎵飛んで、飛んで、飛んで
飛んで、飛んで、(⌒∇⌒)ノ"
飛んで、飛んで、飛んで、飛んで(⌒∇⌒)ノ"“
回って、回って(@_@;)
まわ〜〜るぅ(@ ̄□ ̄@;)!!
noteは限りなくGoogleコンテンツと思って使用してます
Blogger→Google➕→Twitterの流れでオワコンしたコンテンツを一纏めにしたコンテンツかと
どのGoogleコンテンツでの【アーカイブ】でもzip ファイルにてダウンロードされhttmlで表示されます
☆そんなアーカイブ仕様に【RSS 】は広告反乱のネットの中では、ゆっくりと楽しめますね
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。