らっくさんぽ 信楽編

らっくさんぽ 信楽編

7月某日、GWで中止になっていた信楽作家市へ行ってきました。

京都駅からJR→信楽高原鉄道に乗って信楽へ

画像1

さすが、信楽。駅に着くなり信楽焼のたぬきがお出迎え。早速陶芸の街の雰囲気を感じました。

この日は快晴で絶好の野外イベント日和。会場までは散歩がてら歩いて向かいました。

画像3

道中にはたくさんの窯元があり、作家・職人さん達の仕事の様子が見れました。

画像3

画像4

20-30分歩いて会場へ

会場にはたくさんの作家さんと器好きで溢れておりました。

画像9

画像6

陶器市のいいところは普段会うことが出来ない作家さんと直接お話が出来るところで、ものづくりへの思いや苦労などを聞くと、自分ももっと頑張らないとと刺激をもらえます。

せっかくなので、器を2点購入しました。

画像8

画像9

2点とも絶妙な色や模様が出ていて、まだ使用出来ずに観賞用になってますwww

そんなこんなで初めての信楽を大満喫し、散歩終了。

画像7

次はどこに行こう。。。🤔


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます✨
京都の印刷・歯科金属リサイクルを取り扱う会社、 #アール・エー・キュー です. 皆様にRAQ(ラク)をお届けいたします! お仕事のお問い合わせはHPか📞でお願い致します🙇🏻【📜🦷💻🎱🍷】 https://www.raq.co.jp/