洋楽ラップを10倍楽しむマガジン

アルバムリリースを控えたJコールの先行シングル"間奏"を読む。(J.Cole - "I n t e r l u d e")

アルバムリリースを控えたJコールの先行シングル"間奏"を読む。(J.Cole - "I n t e r l u d e")

written by @raq_reezy 今回は、5月14日にリリースが予定されているJコールの新作アルバム『The Off-Season』から先行公開された「I n t e r l u d e」を解読していきます。 Interludeというと「間奏」という意味ですね。アルバムから間奏を先行公開なんてあっていいのかという感じですが、まあ何でもありの時代なので、そこは良いでしょう! ということで、内容を見ていきたいと思います。 今回解読する曲 J.Cole - "I

3
300
Jコールが現代版にリメイクしたキリストの物語を読む。(和訳:J.Cole - "Javari(Want You to Fly)")

Jコールが現代版にリメイクしたキリストの物語を読む。(和訳:J.Cole - "Javari(Want You to Fly)")

Writer:@raq_reezy 今回は、Jコールのリーク曲である「Javari(Want You to Fly)」を解読していきたいと思います。 リーク曲を解読するのはどうなんだという観点もありますが、とても興味深い曲なので、もしよければ読んでみてください。 それでは内容に入っていきます。 イントロ Baby, something I been feeling in the depths of my heart Hmm Vari, Vari Yeah Yeah,

1
300
J・コールの〈無謀〉な夢を読む
("The Audacity" By J. Cole)

J・コールの〈無謀〉な夢を読む ("The Audacity" By J. Cole)

Writer: @vegashokuda ニュー・アルバム『The Fall Off』への序章でしょうか? J・コール(J. Cole)がシングル2曲のパッケージ『Lewis Street』をリリース! コールの現在の立ち位置が窺える内容となっており必聴なのですが、それとほぼ時を同じくして、スポーツを扱うメディア=The Players' Tribuneにエッセイを寄稿しています。 ここでは私の所感を述べることはしませんので、ぜひ下掲の翻訳をお読みください。 第1章

5
300
Jコールとノーネームのやりとりを読む。(J Cole - "Snow on the Bluff" & Noname - "Song 33")

Jコールとノーネームのやりとりを読む。(J Cole - "Snow on the Bluff" & Noname - "Song 33")

Writer:@raq_reezy 今回は、Jコールの久々の新曲「Snow on the Bluff」と、それに対するアンサーソングであるノーネームの「Song 33」を解読していきたいと思います。 その前に、これらの曲に繋がる背景を整理しておきたいと思います。 まず、一番最初にあったのは、ジョージ・フロイド氏が「息ができない」と繰り返し訴えたにもかかわらず、警官に首を膝で長時間押さえつけられて死亡したという事件です。 ジョージ・フロイド氏の死は、その強烈な映像によっ

19
300
ヤング・サグとJコールのイケイケなセルフボーストを読む。(Young Thug - "The London" feat. J.Cole & Travis Scott)

ヤング・サグとJコールのイケイケなセルフボーストを読む。(Young Thug - "The London" feat. J.Cole & Travis Scott)

Writer:@raq_reezy 今回は、ヤング・サグが、Jコールとトラヴィス・スコットを客演に招いた曲「The London」を解読していきたいと思います。 「The London」というのは、ビバリーヒルズに立っている高級ホテルのことです。 (Booking.comより) ちなみに、Booking.comで確認してみると、スイートルームで一泊4.5万円程度となっています。 (Booking.comより) 興味がある方は泊まってみてください(笑) ということ

300
Jコール率いるDreamvilleメンバーたちのリベンジを読む。(Dreamville - 「Down Bad」 feat. EARTHGANG, J. Cole, Bas, JID & Young Nudy)

Jコール率いるDreamvilleメンバーたちのリベンジを読む。(Dreamville - 「Down Bad」 feat. EARTHGANG, J. Cole, Bas, JID & Young Nudy)

writer:@raq_reezy こんにちは。 リリースから少し経ちましたが、Jコールが率いるレーベル「Dreamville(ドリームビル)」からコンピレーションアルバム『Revenge of the Dreamers Ⅲ』がリリースされました。 今回は、そちらのアルバムから2曲目の「Down Bad」を解読していきたいと思います。 こちらの曲には、Jコールに加えて、ドリームビルのメンバーであるJIDやBas、EarthgangのJohnny Vinus、ドリームビ

300
オフセットが育ったアトランタの過酷な環境を読む。(Offset - "How Did I Get Here" feat. J.Cole)

オフセットが育ったアトランタの過酷な環境を読む。(Offset - "How Did I Get Here" feat. J.Cole)

Writer:@imamole_ 今回は、ミーゴス(Migos)のメンバーであるオフセットのソロデビューアルバム『FATHER OF 4』から、Jコールを客演に迎えた「How Did I Get Here」を解読していきます。 Migosは、他2人から見て叔父のオフセット、そして従兄弟のテイクオフとクエヴォという親戚同士で組まれたラップ・ユニットです。2013年にヒットした「Versace」以降、アトランタのトラップシーンを牽引してきた存在として広く知られています。 そ

300
若手とベテランの中間世代にあたるJコールが見つけた、次なる目標とは。(J.Cole - "MIDDLE CHILD")

若手とベテランの中間世代にあたるJコールが見つけた、次なる目標とは。(J.Cole - "MIDDLE CHILD")

Writer:@raq_reezy 「MIDDLE CHILD」とは 今回Jコールがリリースした楽曲「MIDDLE CHILD」は、Jコール自身が、ヒップホップを作り上げてきたベテラン世代と、毎日ソーシャルメディアを賑わせている若手世代のちょうど中間の世代にあたる立場から、思いつくことを雑多に歌った内容になっています。 この「MIDDLE CHILD」世代というのは、2010年頃のミックステープで頭角を表した世代であり、Jコールにケンドリック・ラマー、ドレイク、ロジック

3
300
死と隣り合わせのギャング生活を経た21 Savageが辿り着いた境地。Jコールを客演を添えて。(21 Savage - "a lot" feat. J.Cole)

死と隣り合わせのギャング生活を経た21 Savageが辿り着いた境地。Jコールを客演を添えて。(21 Savage - "a lot" feat. J.Cole)

Writer:@raq_reezy あけましておめでとうございます(遅い)。 さて今回は、昨年12月にリリースされた21 Savageの最新アルバム『I Am > I Was』から、「A Lot」を和訳・解読したいと思います! 21 Savageは、アトランタ出身、1992年生まれのラッパー/プロデューサーです。有名なのは、ポスト・マローンの「Rockstar」への客演でしょう。 あわせて読みたい 「ドラッグ・ユーザーの音楽」と呼ばれた、今のヒップホップが志向するライ

4
300
成功と幸せを祝うBasとJ.Coleを読む。(Bas - "Tribe" with J.Cole)

成功と幸せを祝うBasとJ.Coleを読む。(Bas - "Tribe" with J.Cole)

Writer:@raq_reezy 今回は、先日アルバム『Milkyway』をリリースしたBas(バス)の曲「Tribe」を解読していきたいと思います。 さて、Basというラッパーは、J.Coleが創設したレーベル「Dreamville(ドリームビル)」のメンバーです。 J.Coleについては、こちらの記事をお読みください J.Coleを過小評価してないか? 最も賢く、偉大で、伝説的なラッパーの半生 Basはスーダン人の両親のもと、フランスで生まれました。8歳のときに

1
300