2泊3日 脊振山系全山縦走
見出し画像

2泊3日 脊振山系全山縦走

ラリーグラス

こんにちは。スタッフ岡田です。
最近はあまり遠出もできず・・・そろそろ解毒が必要な気がします。

そんな訳で、一人で脊振山系を歩いてきました!
写真多めに、ご報告いたしまーす。


一日目(4/19)

JR福吉駅より、約70キロの長旅の始まりです。

まずは一座目の十坊山。快晴で嬉しい。

白木峠から浮嶽の途中


二座目の浮嶽山頂。山頂神社にてお参りをしました。

荒谷峠あたりからの浮嶽 一気に降りてきました


登り返して、女岳山頂。
顔なじみのお客様にお会いして、八朔を頂きました。
ジューシーなビタミン注入!
ありがとうございました。


羽金山登山口付近

女岳からは、荒川峠にまたまた下ります。
羽金山までは6kmの長ーい登り・・なかなかに時間がかかるんですわ・・・

寄り道して、河童山山頂へ。
草が刈られていて、羽金山頂の電波塔が見えるようになっていました。

羽金山の山頂は、電波送信所敷地内にあります。
インターフォンで職員の方に入れていただくんですが、今回はスルーしました。

羽金山と長野峠の途中 白糸の滝方面に少し行くと、沢があります 水を確保


長野峠から、本日最後の登り。
今回のルートで、一番しんどかった・・・所です。

避難小屋のある広場に到着。雷山山頂は、あのテッペンですが、本日はここまで。明るいうちに到着できて、良かった。

荷物の軽量化①
食事はアルファ米にしたので、軽いチタンの湯沸かしセットを持参。
桜咲く、テン場にて。



二日目(4/20)

二日目も快晴。さて、頑張って歩くぞ!
一人だと、自分の写真がないので、影を写してみました。

草スキー場の斜面を登って、雷山山頂に到着!

朝日の中、気持ちの良いトレイルが続きます
富士山
本富士山


井原山山頂。

山頂より、今から向かう金山~脊振山方面。遠いなー。

三瀬峠
新緑の美しい縦走路
雷山~脊振山、とても楽しいルートです


城ノ山
金山  ずいぶん近づいてきました


967m、金山の山頂に到着。
風がとても心地よく、さわやか~。

脊振山頂が見えてきました
猟師岩山
鬼ヶ鼻岩 展望抜群!
椎原峠手前 ミツバツツジが咲いてました
椎原峠

最後は遊歩道から、車道を歩きます。
自衛隊基地横の階段を登り切ったら・・・

脊振山頂に到着!!
やったー!!


山頂から少し下った広場が、二日目のテン場です。
トイレあり、自販機あり、非常に快適なところでした。

荷物の軽量化②
社長にお借りした、ヘリテイジのクロスオーバードーム。
良い!



三日目(4/21)

最終日は、午後から雨の予報だったので、早朝4時過ぎに出発です。

基山まで、24.5km・・・

脊振山と蛤岳の間、登山道の崩壊箇所があり、車道を迂回しました。


蛤岳山頂。蛤によく似た岩があるので、この名前が付いたそうです。

蛤水道沿いを歩きます
坂本峠

この辺りから、早くも雨がパラついてきました・・・・
先を急ぎます。

七曲峠~三領堺峠を通り、石谷山に寄り道。
石谷山に来たのは、10年ぶり位かなぁ??

歩いてきました 基山まで12㎞!


九千部山頂です。
雨が本格的になってきたので、仕方ない。
諦めてレインウェアーを着用しました。


ここから大峠まで。

大峠から 階段を登ります
権現山(山頂はもうちょっと先)


そして、柿の原峠へ下山。
柿の原峠からは、最後の難関、約5㎞程の車道歩きが残ってます。
雨の中、歩く歩く歩く。

着いた!
基山!

やっと最後の一座、基山に到着しました!!
ガスで何も見えませんが…
とりあえず、やった~!!

そして到着しました。JR原田駅。
基山を降りた頃には、雨も止んでくれました。
やっとやっと…ゴールです。

長い、長かった・・・
でも、山にドップリ。非常に楽しい3日間でした。
無事に歩き通せて…感謝です。


Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ラリーグラス
福岡天神地区の大名にある1976年創業の登山・スキー・アウトドアの専門店です。 旧ブログ(http://raliguras.seesaa.net)からこっちへお引越ししました。引き続きどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m