見出し画像

【社員募集!】RAHA KENYAの広報担当

※本応募は終了いたしました。たくさんのご応募、誠にありがとうございます※

「あなたは何ができるの?」の問いに答えられず、自分には誇れるスキルや経験がないことに気づき無力さを感じていた元OL。(@KawanoYOME

「ストリートチルドレンのサポートがしたい」と志をもつも、現実を目の当たりにして覚悟のない自分に絶望した元看護師。(@Namiho73

「挑戦」よりも「安定」を求めるようになり、いつしか夢を追うことから逃げていた元旅行会社員。(@Rihito_viajera

『一歩踏み出すきっかけをつくる』
そんなブランドにするため、それぞれ違う経歴をもった3人の社員とインターン生で動いているRAHA KENYA。

この度、はじめて社員募集をします!
共に挑戦して刺激しあう、大事な大事な仲間になります。

本noteでは募集要項に加え、仲間を増やすことになった経緯などを記させていただきます。

「RAHA KENYAで働くこと」について、少しでもご理解いただければと思います。

ご興味ある方はぜひご一読いただけますと幸いです。
※募集要項は最後にあります。

画像12

立ち上げ8ヶ月で燃え尽き症候群に

こんにちは。RAHA KENYA代表のリエです。

2018年12月。
「一人で、自分の手の届く範囲内でやっていこう」と始めたブランド、RAHA KENYA。

当初は計画を立てることもなく「作りたいときに作りたいものを作ってお届けする」という、なんとも甘いスタイル。随分とマイペースにやらせていただきました。

それでも初めてのモノづくりでワクワクの連続。「あれもこれも作りたい!」と、次から次へと商品を製作していきました。

おかげさまで2019年6月の日本一時帰国では、遠い夢だと思っていたPOPUPやクラウドファンディング、講演会までさせていただき、驚くほど多くのお客様とつながることができました。

画像12

スクリーンショット 2021-01-03 17

画像11

そして、ケニアへ戻った8月。

実は、すっかり燃え尽いていました...

ブランド立ち上げてからの7ヶ月弱は、ほんとあっという間で。寝る暇を惜しんで様々な人に会いながら商品製作と発信をして。とにかく毎日が忙しなく充実していました。

そんな日々から一転。ケニアに戻って一息ついた時、

「・・・あれ、私。できること、全部やっちゃった?」と、まさかの燃え尽き症候群に。

次に掲げる目標を見失ってしまったのです。

それからは情熱的に「作りたい!」と思えるものがなかなか出てこなくって。全てに対し、腰が重くなっていました。
作って、撮影して、発信して、お届けする。「ん〜私はこのサイクルを一人でずっと続けられるのか?」と不安でした。

(今だからこそ思うのですが、私は常にワクワクしたいんですよね。どれだけできなかったことを克服しても、満足できない。
現状に慣れてきたら「今のままでいいの?」と心がざわついて。次なる刺激を求めだす。きっと、自分自身をアップデートし続けないと人生に飽きてしまう人間なんです。)

そんな頃合いを見計ったように、「インターンさせてください!」という、ありがたいお声たちが届くように。

「私の仕事を人生に活かそうとしてくれる人がいる!手伝ってくださる方を増やすことで、RAHA KENYAが変わるかも!」そう思い、インターン生の採用をはじめました。

画像11

仲間が増えると、できることが増える

ブランド設立から1年後の2019年12月。
RAHA KENYA初のインターン生、アキさん(@aki_natori)が来てくれました。

アキさんは大手外資に勤めていた高スペックウーマン。美しく流暢な英語を使いこなし、行動力とノリの良さがあり現地の人との相性もバッチリ。
恐ろしい速さでRAHA KENYAのお仕事をガツガツ進めてくれました。

画像11

そんなアキさんのおかげで、これまで「やりたい!」と思いながらも挑戦できずにいたお洋服ラインを展開することができました。

画像12

そこで、思ったのです。

仲間が増えると、できることが増える。
やりたいことに挑戦できるし、夢を夢で終わらせずに叶えることができるんだ。

画像12

「もっと自信が持てますように。もっと、一人一人の個性が広がりますように。そのために、一歩踏み出すきっかけがつくれたら」

そんな想いを込めて立ち上げたブランド。
私が思い描く世界を叶えるためには、挑戦しつづけて進化するブランドであることが大切で。そのためには、仲間が必要不可欠なのだと確信しました。

それがわかった2020年は、インターン生を積極募集。
計4名の社員と12名のインターン生が携わってくれたおかげで、やりたいことを次々と叶えていくことができました。

経験やスキルよりも大事なこと

冒頭に触れた通り、今いる2人の社員(ナミホさん・リホさん)は、アパレル未経験です。

ジョインしてたった半年のリホさんと、10ヶ月のナミホさん。
ブランド運営に関する知識や経験も、全くない状態からスタート。
それでも彼女たちはいま、ケニアでの製作からお客様の手元にお届けするためへの導線、全てを担うことができています。

画像12

画像12

なぜ、できるのか。

それは代表の私と同じくらいRAHA KENYAの想いに共感してくれ、ブランドの可能性を信じてくれているからだと思います。

『一歩踏み出すきっかけをつくる』
そのために彼女たちは純粋に真っ直ぐと突き進んでくれます。

以前私が精神的にまいって、ブランドの行末に悩んでいたとき。拭えない不安感と情けなさで泣きじゃくりながら相談したことがあります。

そのときの2人の言葉が忘れられません。

「素敵だなぁ、と思うブランドはたくさんあります。でも、なかなか欲しいとまでは思わないんですよね。だって私には、RAHA KENYAが一番刺さるんです。一番素敵なブランドだと思うんです。だから、世界観が伝わって素敵だと思えるブランドを見ると、悔しくなる時があります。私はもっともっと、RAHA KENYAの魅力を伝えて、知ってもらいたいんです。」と話してくれたナミホさん。

「私はリエさんがつくるRAHA KENYAの想いに共感して、ここにいるんです。だから、リエさんがRAHA KENYAでやりたいと思うことを迷わずにやってほしいです。それをやることが、私のやりたいことに繋がっています。」と話してくれたりほさん。

彷徨いふさぎ込みそうになった私を、原点に引き戻してくれる力強い言葉でした。

経験やスキルはあるに越したことはないです。でも、弊ブランドにとってそれ以上に大事なこと。それは想いに強く共鳴できるかどうかです。

今やそんな社員の姿に勇気や元気をもらい、一歩踏みだそうとするお客さまもいます。

だから私はこれからも、彼女たちのような社員を迎え入れて一緒に働きたいです。

画像15

次につなげる踏み台にしてほしい

『一歩踏み出すきっかけをつくる』というのは、メンバーに対しても同じで。

RAHA KENYAを自分のなりたい像を叶えるための踏み台にしてほしいと思っています。

自走力が求められる弊ブランドの仕事は、正直厳しいです。

「昨日思い描いたことが今日には実現している」そんなスピード感で変化することも珍しくありません。問題は次々にでてくるし、時にはとんでもない業務量で心身ともに追い込まれることもあります。

それでも前を向いて進んでいってくれるメンバーには、とっても感謝しています。だからこそ、RAHA KENYAを通して次に活かせる経験をしていただけるように、私も努力します。

失敗を共有して、これからの糧にする。成功を一緒に喜んで、これからの励みにしていく。

悩んで怒って泣いて笑って...感情も大忙しだけど、振り返れば「やって良かった!」と思える。

メンバーがそんな経験を積み上げられるように、私は全力を尽くすことをお約束します。

画像15

2021年への挑戦

2021年、RAHA KENYAはさらに未知の領域へと挑戦します。
毎シーズンのお洋服づくり、ベビーラインの新設、社会問題への取り組み。
今計画しているもの、1つ1つが大きく新しいプロジェクトです。

そしてこれからは、それらを実行していくために日本から支えてくれる仲間が必要です。

私も今いる社員も、基本拠点はケニアです。
でもこれから多くのことに挑戦していくにあたり、「日本でなければできないこと」も幅広く生じていきます。

そこで今回は、日本を拠点に活躍してくださる社員を募集します。

画像1

募集要項

※本応募は終了いたしました。たくさんのご応募、誠にありがとうございます※

仕事内容などの詳細はこちらです。

▼募集職種
広報、マーケティング
主な職種は上記ですが、幅広く業務をおこなっていただきます。
▼具体的な業務内容
・広報、PR活動
・リサーチ、分析業務
・SNS運用
・撮影企画、運営
・イベント企画、運営
・素材調達
・CS対応
・その他事務作業など
※状況により業務内容や役割が変わる可能性もございます。その変化をご理解いただき、臨機応変にご対応いただける方にお願いしたいです。

▼雇用形態 
契約社員
※1ヶ月の試用期間あり
※正社員登用も検討します

▼必須条件
・ブランドコンセプトに共感し、コミットできる方
・社会人経験2年以上
・基本的なパソコンスキル(Googleドライブ全般使います)

▼歓迎条件
未経験OKですが、下記いずれかの経験やスキルがあると助かります。
・広報
・マーケティング
・アパレル、縫製業界
・イベント企画・運営
・営業、販売など人と接する業務
・英語

▼拠点
東京都内へアクセスしやすい場所にお住まいの方
(東京、神奈川、千葉、埼玉など)
※基本的に在宅で仕事していただきます。ただし、都内への用事も多く発生するため、都内へアクセスしやすい場所にお住まいの方にお願いしたいです。

▼給与
経験・能力を考慮し、話し合いの上決定します。
▼休日休暇
 完全週休2日制
祝日代休あり
▼勤務時間
フレックスタイム制(実働8時間)
▼選考方法
書類選考→面談(1〜2回)→条件などのすり合わせ→決定

<身に付く力・得られる経験>
・スモールビジネスを体感できる
・目的や目標の実現に向かって自分で考え、行動できる力
・前向きに問題解決する姿勢
・アパレルブランドを立ち上げる経験
※週に1回、1on1を実施。将来につながる経験ができているか、一緒にお話しさせてください。

<こんな人を求めています>
・弊ブランドのコンセプトや代表の想いに共感できる方
・お客さまの視点にたった考えができる方
・職人さんを心からリスペクトできる方
・「変わりたい」という強い想いと、本気で変わる覚悟がある方
・何事にも前向きに受け止め、考えられる方
・苦手なこと、未知のことでも一生懸命取り組める方

応募方法

募集要項を確認の上、下記フォームからご応募ください。
【RAHA KENYA】社員応募フォーム

まずは書類選考をさせていただいた上で、ご記載いただいたメールアドレス へご連絡させていただきます。
※採用可否に関わらず、必ずご連絡いたします。

少しでもご興味ある方、ぜひご応募ください!
よろしくお願いいたします。

画像12

RAHA KENYA代表
河野リエ

<参考>
ブランド立ち上げの詳細はコチラ▼

RAHA KENYA社員のブログ記事はコチラ▼


Asante!!タンザニア出身🇹🇿テイラーのハイドンです✨
30
ケニア発アパレルブランドRAHA KENYAの公式noteです。 商品詳細やスタッフによるブログ記事を掲載しています。