マガジン

  • ENGINEER TECH BLOG

    • 81本

    ウイングアーク1stのエンジニアによるテックブログです。 アーキテクトを担うITエンジニアメンバー(社員)が、かわるがわる「ものづくり」のナレッジやそのソース、TechのHowToを発信します。

最近の記事

GS1 QRコードについて

はじめに前回に引き続き、SVFに関連した話題を記載したいと思います。 SVFは各種バーコードを出力できますが、その中でもGS1規格に準拠したQRコードについて触れてみたいと思います。 GS1とはGS1は、流通に関する標準化を行う国際機関であり、自動認識技術の仕様などを定めてサプライチェーンの効率化を推進しています。世界110以上の国・地域が加盟しており、日本ではGS1 Japan(一般財団法人流通システム開発センター)が加盟しています。 なぜGS1 QRコード?GS1 Q

    • SVGについて

      はじめに前回に引き続き、SVFに関連した話題を記載したいと思います。 SVFは「印刷」というイメージが強いかと思いますが、印刷に限らず、様々な「電子ファイル」への出力に対応しています。 今回はSVF Ver.10.0で対応したSVGファイルへの出力について触れてみたいと思います。 SVGとはSVGとは、Scalable Vector Graphicsの略称で、Webと親和性の高い画像形式になります。 W3C勧告 W3Cで策定されたオープンな仕様ですので、ドキュメント類も

      • RFIDについて

        はじめに前回に引き続き、SVFに関連した内容を記載したいと思います。 今回はSVF Ver.10.1でRFIDへの出力に対応しましたので、RFID技術について触れてみたいと思います。 RFIDとはRFID(Radio Frequency IDentifier)とは、電波を用いてRFタグのデータを非接触で読み書きするシステムです。 RFIDには様々な種類があり、使用する周波数毎にISOによってISO/IEC 18000-1~18000-7の規格が定められています。 電子マ

        • 印刷に関連したサイズについて

          こんにちは。Atiranです。SVFの開発に携わっています。 SVFの印刷に関連した内容を記載していきたいと考えています。 今回はサイズについてのお話になります。 SVFをご存知ない方もいらっしゃるかと思いますので、簡単にお伝えしますと、企業における様々なドキュメントを帳票として簡単にデザインでき、印刷、電子ファイルとして出力できる帳票基盤です。今回の内容はSVF固有のお話ではなく、一般的な内容となりますので、SVFの詳細説明は割愛させていただきますが、ご興味のある方は過去

        GS1 QRコードについて

        マガジン

        • ENGINEER TECH BLOG
          81本