見出し画像

全国47都道府県を弾く ”完全即興ツアー”全公演スケジュール

2月22日(月)から

全国47都道府県を弾く ”完全即興ツアー”

を行います。

---
全都道府県、全てオンライン視聴可能ですが、
それぞれの都道府県の時は、

当然ながらその県のお客さんに向けたMCを行い、

最後にはその県をテーマとした完全即興を30分以上弾き、
ライヴペインティングも行い、
参加者には全てアーカイブも差し上げます。

各公演それぞれ予約可能(特典有)ですが、
10会場以上視聴されるとお得な通し券も出します。

2月19日がSHOWROOM公演4時間半以上始めてちょうど2ヵ月なので
ここまではSHOWROOM、


20、21日が別会場で1週間遅れのバースデー関連ライヴ、

2月20日(土) 21日(日)
バースデイライヴ(2月15日の代替公演)
in:東京
start:19:30

*オンラインのみ

その翌日2月22日から夜に47日間行います。
まずは青森から。

”222”という数字がここ1週間の間に何十回と降りてきて

”最初は青森から”というのも降りてきました。

楽器は5年ぶりに 

それまで24年間メインで使用していた楽器

(Moon MBC-6 fretless Q.I.special)で演奏します。

画像4

ベース家族写真20190826

青森ですが、演奏での初青森はソロではなく

1994年12月26日の弘前スペースDenegaで行われた

”カミニクノイズ”という舞台の仕事で

ダンサーの伊藤キム氏、当時大駱駝艦の鶴岡氏、中村としまる氏他との

主催の方からの依頼でのコラボレーション即興演奏でした。

純粋なソロのライヴは1998年5月の青森が初めてでした。

私の1stアルバムがニューヨーク・ニッティングファクトリーでのライヴだったり、大学時代の4年間は一度も昼食をとらずに昼間は食堂出口でずっと即興演奏していたり、学生時代に大友良英氏のグループに参加していたり、一般枠でアルバムに参加した佐藤允彦氏のコンポジションに影響を受けていたり、ヨーロッパでの初仕事は完全なるインプロヴィゼーションによるコラボレーションだったり、
新しい音楽を追求する過程で、即興演奏は楽器を始めた時に作曲を始めたのと同じタイミングで何の躊躇もせずに行っていました。
途中で万国共通のインプロシーン特有の閉じた感じ(それはテクニカル系プレイヤーのネットワーク時にも感じましたが)や
即興という言葉ならではの、(自戒も含めてですが)何をやってもあぐらをかいてしまえる”甘え”のようなもの、精神論が高尚な割には演者の内容が全くそれについて行けていない(私もそうでした)単なる手癖レベルを超えない感じ・・・が個人的につらくなり、ウェインショーターの”瞬間作曲”という言葉に感銘を受けてからは即興という言葉を使う事に少々距離を置くようになりました。
しかしながら、私は海外のキャリア的には完全に
欧米の活動共に即興演奏出身のプレイヤーです。


47都道府県全てで幾度と公演しているので、

各県のエピソードトークをはさみながら、

最後には各都道府県をテーマに

完全即興演奏を30分以上演奏します。

---

~47都道府県を弾く”完全即興”ツアー~
start:19:30(21:30迄)

入場料:3,000yen(特典:今沢カゲロウ絵画L版ステッカー他3種類選択可能)

*オンライン視聴のみ(アーカイブ特典有)

全会場通し券(ファンクラブ限定):30,000yen

ライヴペインティング絵画作品(水彩紙、ポストカード選択可能)つき通し券(ファンクラブ限定):50,000yen


~オンライン演奏会場~

2月22日(月)青森

2月23日(火)秋田

2月24日(水)岩手

2月25日(木)山形

2月26日(金)宮城

2月27日(土)福島

2月28日(日)茨城

3月1日(月)栃木

3月2日(火)群馬

3月3日(水)千葉

3月4日(木)埼玉

3月5日(金)神奈川

3月6日(土)山梨

3月7日(日)長野

3月8日(月)新潟

3月9日(火)富山

3月10日(水)石川

3月11日(木)福井

3月12日(金)静岡

3月13日(土)愛知

3月14日(日)岐阜

3月15日(月)三重

3月16日(火)滋賀

3月17日(水)京都

3月18日(木)奈良

3月19日(金)和歌山

3月20日(土)大阪

3月21日(日)兵庫

3月22日(月)鳥取

3月23日(火)島根

3月24日(水)岡山

3月25日(木)広島

3月26日(金)山口

3月27日(土)徳島

3月28日(日)高知

3月29日(月)香川

3月30日(火)愛媛

3月31日(水)福岡

4月1日(木)佐賀

4月2日(金)大分

4月3日(土)宮崎

4月4日(日)鹿児島

4月5日(月)熊本

4月6日(火)長崎

4月7日(水)沖縄

4月8日(木)北海道

4月9日(金)東京

---

【チケット予約(前日まで)のご入金先】

①ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 75919611

②三菱UFJ銀行 
*こちらはメール(qibaseimazawa(@)yahoo.co.jp @のカッコをはずしてください)にてお問合せ下さい
---
【振込について】ゆうちょ銀行や三菱UFJ銀行の他

LINE pay でも可能です。

当日までどうしてもATMに行けない場合は

特例ながらnoteへのご入金も可能です。

問い合わせは
qibase(@)hotmail.com (@のカッコをはずしてください)まで

*メールアドレス、住所(特典のお送り先)を明記下さい。

特典をお送りする際に

下記Tシャツ、アルバム、絵画作品をご希望の際は

同梱してお送りします。

そのタイミングでのファンクラブ更新、新入会も受け付けます。


20210124③タクテT表

20210124④タクテT裏

『タクテクレタ』Tシャツ(両面プリント) 5,000yen


ブログ用兆Tシャツ画像

『兆』Tシャツ 3,000yen

今沢カゲロウ 各アルバム

今沢カゲロウ絵画作品群

---


皆さんと各会場でお会いするのを楽しみにしております。


今沢カゲロウ

*公式サイトが変わりました

www.bassninja.net/



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

BASSNINJA創作活動のサポートをお願いいたします。 公演ツアー、日々の公式ライバー活動の会場レンタル費、配信機材修繕費、 個展『彩加速』の会場設営費などに充てさせて頂きます。

ありがとうございます 引き続き よろしくお願いいたします
7
ベーシスト、作曲家、昆虫画家、大学特認教授。 BASSIST, COMPOSER, INSECT ART, PROFESSOR. セルヴァガネーシュ(Jマクラフリン・シャクティ)と19th、 ルワンダで21st『タクテクレタ』制作、世界発売。演奏同時ライヴペイントSR公式ライバー