アラフォー以上のための「つけま専科」

畠山裕美(Hiromi Hatakeyama)

常識破りのつけまつげのつけ方

アラフォー以上にはアラフォー以上のつけ方がある!



こんにちは。畠山裕美です。
今回は「つけまつげに挫折したことのあるアラフォーからアラカン」の皆様に向けて「私はこうやってつけまつげを装着できるようになった」ということを発信したいと思います。
周囲にリサーチしてみると、大抵一度はトライして、玉砕、というパターンが多いのと、やはり年齢とともにまつげが減るのは事実なのです。

この続きをみるには

この続き: 11,322文字 / 画像1枚

アラフォー以上のための「つけま専科」

畠山裕美(Hiromi Hatakeyama)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
畠山裕美(Hiromi Hatakeyama)
「操体法」専門の手技療法家(操体プラクティショナー)。占い師(易者)。気功家。フォトグラファー。「操体」の創始者、橋本敬三先生の直弟子、三浦寛先生の弟子。一般社団法人日本操体指導者協会代表理事。TEI-ZAN操体医科学研究所主宰、東京操体フォーラム実行委員会理事。猫好き。