グランド・ブタペスト・ホテル 感想

グランド・ブタペスト・ホテル 感想

#映画

「ライフ・アクアティック」があまり合わなくて、ウェスアンダーソン監督に苦手意識があったんだけど、この映画は素晴らしく面白かった。
内容はクライムコメディー?だけど、高級ホテルという非日常的な舞台設定が彼の作風とガッチリ噛みあってる感じがする。
パステルカラーと原色を多用してるのに落ち着いた色彩、隅々まで隙のないポップな造形、メインの物や人物を中央に置いて左右対称になるように設計された画面構成はいつも通りウェス・アンダーソン節全開だけど、今回は物語の中に暗い色を入れる事で映画全体を引き締めた印象。
ルロイ・アンダーソンの「タイプライター」のような早いテンポで展開していく物語が心地いい。(ただ、全体的にセリフが多いので、字幕版だと置いていかれそうになるけど)

    

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ばんざーい!!
北海道在住のオタクです。映画の感想をメインに色々やってます。 ★映画感想ブログ http://aozprapurasu.hatenablog.com/ ★カクヨム https://kakuyomu.jp/users/aozorapurasu/works