見出し画像

個人認証性

Pubcare

『Pubcare』はまだまだ不完全なサービスです。

現在は現実的に出来る機能を入れ込んだアプリです。

まだ構想の1/10も実現できていません。

みなさんに本当に喜んで使ってもらえる、

手放せないサービスへと進化していきたいと願っています。

大事な機能の一つは『個人認証性』についての機能です。

『Identify』することはとても価値があります。

パーソナルな繋がりを必要な時に必要なところとだけ。

例えばWeb会議などでのやり取り、

クローズドな講演会の聴講、

限定した範囲での情報の公開など、

その人に適した商品の販売やその他のサービス、

『Pubcare』はあなたの専属のコンシェルジュになりえます。

そんな利活用を医師や患者間だけでなく想定しています。

プライバシーへの配慮をしながら、

どこまでサービスを構築して行くことができるか、

やりたいこと、

やらないといけないことは沢山あります。

暮らしの中に実装され、使い込まれて真価を発揮します。

様々な業種が参画し、

それぞれの業種や企業、団体にメリットの有るサービスを共同構築する。

あるいは自社のサービスと連携させる。

この部分はプロフィットシェア型のビジネスモデルが適します。

プロフィットシェア型のビジネスモデルの合意ができ、

日本発のビジネスモデルができれば、

海外でも水平展開をすることもできます。

共同事業として様々なご提案や協力をお待ちしています。

非営利法人が運営する全く新しい事業モデルの構築にご協力ください。


画像1

Come and Join US

『connexion by Pubcare』

CEO PhD. MD. SOICHI MURAOKA

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Pubcare
Connection by pubcare Smart city Super city 我々は社会課題を地道に しかし確実に解決していきます