見出し画像

パーパスステートメント発表!!! #プログラム進行内容

 11月8日(日)Mind Hack最終日に、パーパスステートメントの発表を行いました。

 パーパスステートメントとは、

人生において自身のコンパスとなるような軸を一言で表す文

のことです。

 これは、自分だけに共鳴し、自身の行動を掻き立て、かつ、“Why?(なぜあなたがこれをするのか?)”に起因した明確な宣言でなければなりません。

 1期生達はこれまでのセッションを通して、過去を振り返り自身のコアな価値観に迫りつつ、自身の動機(内発的、外発的)と強みからくる情熱を探ってきました。

 そこから「自分とは何者なのか?」「何を大事にしているのか?」「自分だからこそすることってなんだろう?」と思い悩みながら、パーパスステートメントを作ってきました。

 これはとても難しい作業であり、簡単に分かるものではありません。また、1回作って完成するものではなく、このMINTのプログラム期間中のジャーニでの学びを通して進化し続けるのです。

 1期生達は悩み続けながら、仲間同士で対話を続け、何度もパーパスステートメント創りなおしながら、自己探求を続けてきました。また、そのパーパスステートメントを軸に行動し周りをどのように変えて行くのか、それが実現された世界についてもイメージを膨らませました。

 そして、当日はまず「パーパスステートメントが実現された未来はどんな感じなのか」をビジュアルで表現するワークショップを行いました。
 
 各自持ち寄った素材や雑誌を切り抜き、自身で膨らませたイメージと直感で紙にコラージュを創りました。

画像1

(コラージュづくりをする1期生達)

画像2

(なんと針、糸、小さい針を持参し、コラージュに使った発想力豊かなフェローも!)

 今まで使ってきた左脳から右脳へシフトチェンジし、頭の中にあるイメージを目に見える形にしていきました。


 そして、ついに発表の時!

 当日は、Project MINT Co-founderのGloria氏も米国からオンラインで参加いただきました。

 パーパスステートメント、その背景となる個人の過去の体験、パーパスステートメントを実現させて創りたい未来、世界観(ビジョン)について発表を1人ずつ行いました。

画像3

(発表を行う1期生)

画像4

(1期生が作ったコラージュ)

 発表を終えて、1期生からは

「改めて全員の前で発表し、これを軸に生きていく宣言になった」

「もっとパーパスステートメントを掘り下げていきたい」

「これをどう行動につなげていくか考えていきたい」

など、前向きな言葉が多く聞かれました。

 Gloria氏からは「ここまで全員でやり切ったこと、そして一人一人素晴らしいパーパスステートメントを創り上げたことを誇りに思う」とコメントを頂き、そして、改めて目標(ゴール)ではなくなぜパーパスステートメントが大事なのか、と話がありました。

 1期生達はこれからもパーパスステートメントと向き合いつつ、これからはプログラム第2フェーズの“Mastery of Wisdom”に入っていきます。

 1期生達はここからさらにどのような進化を続けるのか?

 どうぞご期待ください!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【無料体験説明会、開催します!!】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 第2期 (2021年1月20日〜3月末日予定)へ向けて、無料体験会に参加してみませんか?

 Project MINTプログラム概要を知り、コースの体験ができると同時に、創業者、0期生、1期生フェローたちの体験を知る貴重な機会となっています。第2期プログラム参加のご案内もさせていただきます。
 ぜひご気軽にご参加ください。

 皆様の参加をお待ちしております!

▼開催日&申し込みはこちらから▼
11/20 (金) 20:00~22:00
11/29 (日) 20:00~22:00
12/ 3 (木) 12:00~14:00
12/ 8 (火) 20:00~22:00
12/19 (土) 15:00~17:00

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
パーパスを起点とした学び・働き方を体現する先駆者を養成します。10週間に渡るプログラムでは、自己認識・21世期型スキル・複業(社会に還元する成功体験)・コーチングが一気通貫した、これまでにない没頭ラーニングジャーニーを提供します。