見出し画像

【「景岳全書」婦人科を読む】3.婦人規下 3-1.産育類 児初生初誕法詳小児門四十 (本文①②)

NISHIZUKA LABO

【本文①】

凡嬰児初生, 当隨手包裹, 切不可為風寒所侵。 蓋児在腹中, 遮護最密, 及其初脱胞胎, 肌膚脆嫩, 極易感邪。 若在夏令, 自所無慮, 但覺稍寒, 即須慎之。

この続きをみるには

この続き: 940文字

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NISHIZUKA LABO

こんにちは「NISHIZUKA LABO」です。 私たちは、鍼灸、古典医学、経絡治療、東洋医学の普及・伝承のため、電子コンテンツを活用し、出版社や部数にとらわれることなく少人数を対象にした情報発信や、販売部数の読めない若手・新人などの発掘・育成に努めてまいります。