にしずか Labo

『図解よくわかる経絡治療講義』の著者、大上勝行による電子研究所。電子書籍・ビデオ配信などにより、鍼灸・古典医学・経絡治療・東洋医学の情報配信を行います。[HP]https://www.nzlabo.com
  • 経絡治療の学びをサポートします。経絡治療の蔵象学・講義ビデオ・漢方講座・経絡治療Q&Aなどを配信。毎週少しずつ一緒に学び
    ¥300 / 月
  • 本書では、難解な陰陽の基本を初心者が理解しやすいようにできるだけかみ砕いて、実際の皆さんの日常生活の様々な事象に置き換え
  • 「週刊にしずかラボ」で連載された、山口誓己先生の「経絡治療の蔵象学」を単元毎にまとめました。Part.6は、「肺・大腸の
  • 「週刊にしずかラボ」で連載された、山口誓己先生の「経絡治療の蔵象学」を単元毎にまとめました。Part.2は、「肝の蔵象」
  • 「週刊にしずかラボ」で連載された、山口誓己先生の「経絡治療の蔵象学」を単元毎にまとめました。Part.5は、「脾・胃の蔵
  • すべてのマガジンを表示
固定された記事

「週刊にしずかラボ」毎週更新中!!

大上勝行責任編集のwebマガジン「週刊にしずかラボ」では、経絡治療の学びをサポートするため、経絡治療の蔵象学・講義ビデオ公開・経絡治療家のための漢方講座・経絡治療Q...

傷寒例第三 34

譫言妄語.身微熱.脈浮大.手足温者生. 逆冷脈沈細者.不過一日死矣. 此以前、是傷寒熱病証候也. 〈ポイント〉 ・うわごとの病理と予後

100

傷寒例第三 33

脈至乍数乍疏者死. 脈至如転索.其日死. 〈ポイント〉 ・死脈について

100

傷寒例第三 32

脈陰陽倶盛.大汗出不解者死. 脈陰陽倶虚.熱不止者死. 〈ポイント〉 ・脈と病症と予後の関係

100

傷寒例第三 31

脈盛身寒.得之傷寒.脈虚身熱.得之傷暑. 〈ポイント〉 ・脈象と病症と外邪の関係

100