見出し画像

Agile Japan 2021 サテライトオーナーを募集します

J.K

Agile Japan 2021 サテライト開催についてご案内いたします。
以下をご確認いただき、みなさまの企業・地域・コミュニティ等での開催をぜひご検討ください。

Agile Japan 2021 公式サイト 

サテライトについて

Agile Japanでの学びや出会い・熱狂を、会場から全国にも届けたい想いから生まれたサテライト制度は、毎年多くの皆様のご協力をいただき、全国の各地域、そして様々な企業で開催いただきました。

昨年からはオンラインでの開催も急増しており、より繋がりが生まれるきっかけが増えていると感じております。
今年も、本編に負けないくらいの熱気あふれるサテライトをあちこちで開催いただけることに期待を抱いております。

サテライト開催概要

主催:コミュニティ、法人、有志など
共催:Agile Japan 実行委員会
条件:Agile Japan 2021の参加者が1名以上含まれていること
開催日:2021年12月下旬以降(※チケット購入者への動画公開期間終了後)
テーマ:必要に応じて各会場独自のテーマを設定してください
費用:主催団体側の経費等に応じてご検討ください。営利目的での開催はご遠慮願います。

貸出コンテンツ
下記の映像を無償で貸し出します。

1. 基調講演動画
2.その他のセッション動画(講演者が公開を了承したもの:お問い合わせください)

プログラム構成
自由です。
プログラムの構成に合わせて上映有無、上映対象を選択してください。

※動画を上映するだけというプログラムは避けてください。参加者同士の会話を重視し、少なくとも、感想を話し合う時間などを設けていただきますよう、お願いします。

2種類のサテライト

サテライトには以下の2種類があります。

コミュニティサテライト

主催:地域のコミュニティ、団体など
対象:コミュニティに所属されている方々・およびご招待者など

企業内サテライト

主催:企業内の人/企業内のコミュニティ
対象:その企業に在籍する方々・およびご招待者など

開催の際は、ぜひコミュニティ内・企業内に対して本イベントの案内をお願いします!

サテライトの開催形態

集合/オンラインのどちらも可能です。
直近の社会情勢等を考慮し、ご検討ください。
※Zoom等の配信ツールは、主催側でのご用意をお願いいたします。

社外・コミュニティ外から参加者を募集する場合は、
プラットフォーム(connpsss等)を活用するなど、自由に行ってください。
実行委員も開催および告知のお手伝いをさせていただきます。

実行委員によるお手伝い

以下のお手伝いが可能です。

・企画の検討
・お声がけしてみたい登壇者さんにお繋ぎする
・実行委員によるセッション(アジャイル・スクラムの基礎講座等)
・公式サイト・SNSでのサテライト開催告知

特に、企業間のコラボレーションのお手伝いが実現したらとても嬉しく思います。
申請フォームから簡単に依頼できるようになっておりますので、お気軽にご相談ください。

申請方法

下記サテライト申請フォーム に情報を登録してください。
申請フォーム

イベント終了からどれだけ時間が経過していても構いません。参加者が少人数でも構いません。サテライトを企画・開催して、仲間を見つけましょう。

なお、イベント当日までに申請いただいた方には
Agile Japan 2021の参加チケットを1名分進呈します。(※2021/11/15まで)

当日の参加および2021年12月中旬まで当日のセッション動画をご鑑賞いただけます。
ぜひ、皆様のコミュニティ内でご活用ください。

はじめてサテライトを開催する方々へ

企画する際には、過去に開催した公式サテライトページに掲載されているプログラムを参考にしてください。

Agile Japan 2020 サテライト開催概要
Agile Japan 2019 サテライト沖縄 参加募集ページ(connpass)
サテライトマガジン(投稿も募集中!)

これからも Agile Japan とサテライトを盛り上げていきたいと思います。不明点などありましたら、お気軽に事務局までご連絡ください。

事務局連絡先

アジャイルジャパン事務局 サテライト担当
info@agilejapan.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
J.K

Project J.Kの初収入となる 投げ銭、お待ちしております🙇‍♂️

J.K
2017年、読書を始めました。気付いたら2020年。オンラインで日本中が繋がって、もっと楽しくなるといいな。