見出し画像

スモーキークォーツをおすすめしたい!

私すごく好きなんだけど、販売で人気がないわー。。というアイテム、かなり存在します・笑

たぶん制作・販売している方ってそういうの多いと思うのですが、どうでしょう。魅力が伝わらないジレンマ。。あるあるな気がするー。

ということで、今日はそんな代表格、【スモーキークォーツの魅力】

恐らくはシック過ぎるんです。華やかなものに心動かされがちな人間心理。地味なんです。

が、ファッションアイテムとして、かなり使えます!!

カラーアイテムが張り切り過ぎる。。というようなとき、ありませんか?

淡いピンクベージュやソフトブルー、ソフトグリーン、グリーンやフューシャ系のピンク、オレンジ、マスタードイエローのトップス・スカートなど。色が浮く気がしてしまって、どこかに落ち着きが欲しいときに丁度良く、小さく取り入れるだけでとたんに大人にまとめてくれる、なかなか頼れるアイテムです。

カットが入って、『色』という効果だけではなく、カットからの煌めきの『光』も是非スタイリングの計算に入れてください!


そして分量を多く取るような大き目アイテムのときは、スモーキークォーツの色の系統の中でより明るいものか、暗いものかで服を合わせてトーンでまとめていきます。是非ホワイト+ベージュやブラウン・くすみ系ブラウン~カーキなどのコントラストを統一するアイテムに。

無骨すぎる・・素朴過ぎる・・となる場合には、明るいイエロー~オレンジ系のジュエリーと組み合わせたり、パールジュエリーとの相性も抜群です。

結構お手持ちのアイテムに馴染ませられるものをお持ちの方、該当するのではないでしょうか。

トレンドがここ数年サファリ系、ナチュラル系、ブラウン系、あとはくすみカラー系なのもあり、「これは来るぞ」と思いつつ、全く来ない←

『売れにくい』とは思っていても、私自身がかなり使えるし、好きなので、ついつい少しずつは常に準備していたりするアイテムなんです。

ブラックに合わせるのももちろん素敵なのですが、色味の好みを「ブラック派」「ブラウン派」で分けると、「ブラウン派」が着まわし(使いまわし)やすいアイテムかもしれません。

トップスブラック(またはホワイトでも)にブラックのパンツに合わせて頂くよりは、トップスブラック(またはホワイトでも)にベージュ~ブラウン系パンツという組み合わせで合わせて頂くと決まりやすいイメージとお伝えしたらわかりやすいかな?と。

画像1

こちらはちょっとわかりにくいのですが、右端くすみ系のグレージュパンツにシフォンスキッパーを合わせるようなイメージです。

このまとまりが地味すぎるとなると、例えばパールネックレスまたは耳元にパールを!

ファッションと小物が生きる組み合わせを見つけてスタイリングに取り入れて気軽にお楽しみ頂けたらうれしく思います♪

落ち着きあるセピアカラーなお色味がうっとり。光を受けて変化のある透明感の雰囲気もまた私には特別感を感じるポイントでしょうか。

使い慣れると思っているよりも組み合わせの幅が広がるアイテムです♪


ねっ♪
6
シンプルなファッションにプラスするファッション小物なスタイルが好きです。Hand Craftedジュエリー販売補足情報。アラフォーになりファッション及び制作のアイテムのテイストはかなり絞られてきましたが、ファッションやライフスタイルなど、できるだけ自由に書き溜められたらいいな。。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。