見出し画像

「外国人の恋人がいると英語力が伸びる」は本当か?

僕には3年近く付き合っている外国人の彼女がいます。

彼女とのコミュニケーションはすべて英語。
僕が日本にいる間も、スカイプでテレビ電話をするのでほぼ毎日英会話をしている状態です。

そんな僕の英語力に、実際どれくらいの変化があったのか今回お伝えしていきます。

目次
🔥結論から言うと...

🔥TOEICスコア490→700

🔥洋画を楽しめるようになった

🔥外国人の恋人が出来れば勉強は不要!?

🔥おわりに

🔥結論から言うと英語力は "伸びる"

はい、もう先に答えます。
まぁ普通に考えて分かりますよね。

逆にこの環境下で伸びないんだったら、どう頑張ったって英会話なんて無理ゲーってことになりかねません。

間違いなく僕の英語力は伸びたし、
読者の中には「恋人もできて英語学習もできるなんて一石二鳥! 超お得じゃん!!」と思っている方もいるかもしれませんね。

次からは具体的に、どの程度僕の英語力が伸びたのかお話していきます。

🔥TOEICスコア490→700

僕はかつてフィリピンに4ヶ月ほど留学した経験があります。
留学から帰ってきて、人生で初めてのTOEIC試験を受験した時のスコアが490点です。

人生で2回目のTOEIC受験は、現在の彼女と付き合って2年が経った頃です。
当時の僕は海外での就職を考えていて、自身の英語レベルを知るために受験しました。

結果は700点。

うん、まぁどうなんでしょうね。w

そんなに高得点でもないので自慢にもなりませんが、得点の伸び率はなかなか良いと思います。

ちなみに初回受験時よりもリスニングパートの得点が120点程度上がりました。

正直、試験対策といえば時間配分を気にした程度で
それ以外はほぼ何もしていなかったので、
このスコアの伸びは、日常生活で英語を使っていた効用のひとつだと思っています。
この感じだと、マジメに試験対策すれば高得点を獲得できるのではないかと思います。

🔥洋画を楽しめるようになった

これは個人的にかなり嬉しいところ。
留学していた当時、先生や他の生徒と一緒に映画館に行き、ほとんど理解できないまま観終わるという微妙な経験をしました。

日本だったら必ず字幕か吹き替えが付いているので
まず問題にならないですよね。

映画の難易度にもよりますが、今だったら字幕なしでも7~8割、英語字幕付きなら9割程度理解できます。

🔥外国人の恋人が出来れば勉強は不要!?

勘違いして欲しくないのですが、英語で日常会話をしているからといって、英語学習のストレスから完全に解放されるなんてことはありません。

というかむしろストレスだらけですし、英語学習に終わりは無いんだと思い知らされます。

今でも彼女と会話していて、「あれ、これってなんて言うんだっけ?」と単語をド忘れして辞書アプリで調べたり、ケンカして早口になった時にうまく舌が回らなかったり。。

まぁ要は

コミュニケーションツールとして英語を使っているので、勉強せざるを得ないんです😎

正直、英語学習のモチベーションが相当高い人じゃないと続かないと思います。

さらにいえば、言語とは文化の一部なので言語が違えば当然文化も違ってきます。

留学してひたすら英会話するだけならともかく、付き合ったり結婚するということは
相手の文化を受け入れる度量と、かつ言語を含めて日々勉強する向上心が必要になるのです。

🔥おわりに

いかがでしたか?
英語学習のモチベーションを高める要素は人によって様々です。
ときどき学習の目的や理由を見つめ直してみるのも良いのかもしれませんね。

では!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
17
日本とフィリピンを頻繁に行き来する自由人。 語学学習、旅行、ファッションへの関心が高いので、それら中心に発信していきます。
コメント (2)
周りの環境を強制的に語学環境にすることは重要ですよね!
コメントありがとうございます。
はい、すごい重要だと思います。やはり日常的に使わないとなかなか身に付かないですからね;
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。