見出し画像

公式アプリで保護者、OBコミュニティを活性化させる。 / 名古屋高校サッカー部

Player! この世界にスポーツダイバーシティを

名古屋高校サッカー部は、1959年創部、現在部員数111人で活動されています。今年のインターハイ予選では県ベスト4に進出するなど、近年著しい成長を遂げているチームです。

今回、チーム公式アプリが作れる「Player! WHITE」の導入を決め、どのような課題解決をしていきたのか、導入に至った背景や、今後の展望などを、監督の山田武久様にお伺いしました。

山田武久監督

Player! WHITE導入の背景

ーーPlayer! WHITE導入前から、Player!の試合配信機能をご利用いただいていました。まずその背景を教えてください。

Player!に限らず、チームに赴任してから、Facebook、Twitter、Instagram、そしてTikTokと一つずつSNSアカウントを開設していきました。目的はチームの認知拡大です。

我々はまだまだ新興チームなので、中学生に進学を検討してもらうために、自らが情報発信をして中学生とその保護者に少しでもチームを知ってもらう必要があると考えております。

Player!の速報配信機能の導入理由もその一つです。

ーーチームの認知拡大の為には、SNSでの発信が欠かせないと考えておられるのですね!

特に我々のような新興チームはそうだと思います。

上記に加えて、実は個人のブログも3〜4年くらい続けています(笑)今も1記事書くと、数千人の方が見てくれています。正直大変な時もあるのですが、やはり続けていく事が大事で、そうすると実を結んで結果が出てくると思います。

自分達が主観で発信した内容に共感頂いた方に入部頂く、これはとても良い事かなと考えています。

ーー各種SNSや、Player!速報配信機能で情報発信を続けている中で、今回なぜPlayer! Whiteを導入しようと思ったのですか?

大きな理由は2つあります。まず1つ目が保護者やOBの方々が集まれるプラットフォームが欲しかったからです。

これまでコロナが無い時期は、自由にリアルで集まるという事もできましたが、今後は以前のように元に戻っていく事は考えにくいので、デジタル上で集まれる場所が欲しいと考えておりました。

2つ目の理由は、集金機能です。

実は公式アプリを始める前に、FacebookのOBグループは作っていて数百人がご参加頂いておりました。しかし、Facebookグループには集金機能は無く、OB会費の集金で困っていました。そのタイミングでPlayer! WHITEのお話を頂き、会費集金も含めて代用できるのではないかと思い、導入に至りました。中長期的に見ていて、3〜4年くらいはかかるだろうなと思っているので、着実にOBを巻き込んでいきたいです。

使い始めての手応え

ーー アプリの運用はどのように行っていますか?

試合日の試合速報は、コーチに担当してもらっています。最低限の更新だけであれば、ボタンを押すだけですので問題ありません。登録選手の管理もシンプルでわかりやすいです。

一方で、まだまだ使いこなせていない箇所もあるかなと感じております。その辺りもしっかりとキャッチアップして活用してゆく事で、もっと臨場感のある試合情報を届けていきたいです。

ーー 試合がない時はどのように活用されていますか?

アプリを開いたときに楽しめるように、「今日の注目メンバー」に表示される選手の画像や、ファンクラブ特典の画像など、設定できる画像は可能な限り設定するように心がけています。

あとはアプリの告知や、何かお知らせしたいアナウンスがある際は、プッシュ通知を打つことでアプリをダウンロードした人に確実に情報を届けるようにしています。

ーー ご利用開始して3ヶ月ほど経ちますが、反響などございましたか?

ほんとつい先日、練習会に参加してくれた岐阜県の中学生に参加経緯を伺ったところ、最初は人伝えで名古屋高校の存在を知り、詳細情報を知るために公式アプリをダウンロードしてくださったようです。

そしてアプリの中で選手情報を見ていたらたまたま同地区出身の選手がいたらしく、そこのご家族を繋いでもらい直接お話を伺ったとの事でした。

ーー すごい!アプリで情報収集をされコミュニケーションの起点になったですね!

今までこんな事はなかったので、そんな事もあるんだなと驚きました。情報伝達の媒体として、ある種HPの代わりになっているのだなと感じた瞬間でした。

ーー 集金機能について、ご利用開始1ヶ月時点で一定数の方々が有料会員にご加入頂いておりました。その辺り、現時点でどのように感じていますか?

現役部員の保護者の方々を中心にご加入頂いていて、とても有り難いです。

一方で、当初はもっと多くの方々がご加入頂けるのではないか...という期待がありました。まだまだ保護者やOBの方々を巻き込んでいけると思いますので、今後はアプリの魅力や想いを伝えたり、特典グッズのTシャツやタオルマフラーを持って直接現地に応援に来て下さるような告知を強めていくつもりです。

冒頭でも申し上げましたが、ここから中長期的に積み上がってゆくものだと考えております。

今後の活用アイデアや展望

ーー今後こうなると嬉しい!などPlayer! WHITEへのご要望はありますか?

カレンダー管理や試合情報、内部連絡など、選手たちへの連絡機能も備わってくると嬉しいですね。

今は用途に合わせて色々なツールを使っているのですが、上記の事が実現できるとオールインワンとなり、チーム、保護者/OB、選手の3つのグループに属する全ての人達が使えるようになってとても便利になりますね。

また、支払い通貨を地域通貨にしてゆけると更に地域も巻き込んでやってゆけるのではないかと思います。

ーー最後に、チームのビジョンもお知らせください!

最終的には、Jリーグや海外に輩出できるような選手を育成できるトップチームを持ちたいと考えています。

現在、220万人都市の名古屋市でJFL以上のチームは存在していません。ですので、JFLを目指したトップチームを頂点とし、高校生は名古屋高校を、中学生、小学生に向けての育成チームも整えて一気通貫で選手を育てていきたいです。

更に、先程の地域通貨の話とも繋がりますが、強化費やキャリア支援を名古屋市全体と密接に連携しながら進めていきたいと考えております。

ーー本日はありがとうございました!


【名古屋高校サッカー部】
▼公式Twitter:https://twitter.com/nagoyahs_soccer
▼公式アプリ
 AppStore(iPhoneをお使いの方)
 GooglePlay(Androidスマホをお使いの方)
▼Player! Teamページ:https://web.playerapp.tokyo/team/5213

チーム公式アプリをお手軽に作れる「Player! WHITE」についてはこちら。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

チームの公式アプリをかんたんに作れる「Player! WHITE」提供中!

Player! この世界にスポーツダイバーシティを
スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」公式noteです。スポーツの熱狂の裏側や想いをお届けします。この世界に、スポーツダイバーシティを。公式アプリをかんたんに作れる新プラン「Player! WHITE」を提供中!#playerapp