見出し画像

自宅テレワークと通勤の混在について(withコロナ時代の働き方)

こんにちは。プランユーケー広報宣伝部の若附です。

新型コロナウイルスの感染対策のため、4月より弊社は自宅テレワーク中心の会社運営体制に移行しております。
自宅テレワーク移行から半年が経った現在は、週3日出社、週2日はテレワークという形で業務を続けております。

私自身も2020年の1月に入社し、慣れてきたころに、今回の運営体制に移行になりました。はじめは戸惑うことも多くありましたが、今はだいぶ慣れてきており、通勤の日と変わらぬ業務を行えています。

半年が経った今、自宅テレワークと通勤の混在体制について、社内スタッフ全員にアンケートを行い、生の声を聞いてみました。
とても興味深い内容になりましたので、ぜひご覧ください!

Q1.自宅テレワークと通勤日で準備に違いはありますか?

質問1

現在、週に3日の出社と2日の自宅テレワークで感染症対策を行っております。働く環境が日によって変わることで、仕事に使う物などにも違いがありました。

Q2.自宅PCと会社PCでデータを共有しているものはありますか?また、どのような方法ですか?

質問2

広報宣伝部の我々も初めて知る共有方法などがあり、参考になるアンケート結果でした。
そのほかにもテレワークを開始してから使い始めた便利なアプリケーションなどがいくつかあります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

Q3.自宅テレワークと通勤の混在のため不便だなと感じることは何ですか?

質問3

なるべく会社と同じ環境を作ろうとすると、持ち物が増えたり、手間になることが増える印象です。

質問3_02

こちらの質問で多く寄せられたのが、コミュニケーションについてです。
やはり、通勤組とテレワーク組には距離があるため、一番不便に感じることが多いようです。

Q4.自宅 テレワークを始めてから生活面で変化したことなどはありますか?

質問4

身体的に改善されたことも多くありますが、出社しないことによる運動不足は、自宅テレワークを始めてから気がついたことでもあり、今は意識的に体を動かすようにしています。

質問4_02

自宅テレワークが開始されたことで、様々な変化がありました。
良いところばかりではなく悪い部分も見えてくるそんな半年間でした。

Q5.自宅テレワーク当初に比べて、お客様とのコミュニケーションは変わりましたか?

質問5

生活様式が変化した事により、お客様とのコミュニケーションも変化しました。
コロナ禍では直接会うことがなくとも、Web上で会議をすることが可能だということが改めて証明されたと思います。
手軽に会議が行えるということもあり、いままでよりも会議に参加する機会が増えたスタッフもおります。


自宅テレワークと通勤の混在が始まって早半年。
手探り状態だった仕事の仕方にも慣れてきたところがあります。

こうしたアンケートによって、コロナ禍で見えてきた新しい働き方をスタッフ間で共有し、自宅テレワークでも通勤でも変わらぬ業務が行えるよう努めていきたいと思います。

株式会社プランユーケーではスタッフ募集中です。
新卒・中途・業界未経験でも大歓迎、ぜひご応募ください。
(2020年10月31日)

弊社独自開発のCMS「Informaker®(インフォメーカー)」特設サイトもぜひご覧ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキをありがとうございます。
2
1996年創業のWeb制作会社です。独自CMS「Informaker(インフォメーカー)」の開発も活発に行っています。 Web開発の話やWeb制作会社の働き方、事例紹介などを投稿していきます。 https://www.planuk.gr.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。