Kai Mabuchi

神奈川県川崎市でYielding Embodiment®という、間合いを用いて「ゆだね…

Kai Mabuchi

神奈川県川崎市でYielding Embodiment®という、間合いを用いて「ゆだねる」動きを引き出すボディーワークを提供しています。身体感覚が好き。パントマイム、古武術、ヨガなど。

マガジン

  • Yielding Embodimentセッションご感想

    yieldは安全安心な場の提供と身体的共鳴によってセッションを進めるボディーワークです。起こることは受け手と施術者の取り合わせやタイミングによって大きく異なります。セッションのイメージを知るためのご参考としてお読みください。

  • 自己紹介

    私が身体に出会い、ボディーワーカーになるまで

最近の記事

yieldモニターセッションご感想29(自律神経失調と更年期障害(服薬治療中)の方)

1回目仰臥位 この日のコンディションは良くなかった。 前日から不機嫌な家族に怒鳴られたり無視されたりしていたが、2歳の子どもがなるべく気にしないようにふるまっていて疲れていた。 約束の時間に遅れてしまい、緊張感から腹痛が起きていたが、着いてトイレをお借りすると下痢はせずに落ち着いた。 施術台に横になると、通っている鍼灸院でいつも言われるように、足先が冷えているのを感じた。30度近い気温の中、坂をのぼってきたのに。 施術前に長々と自分の現状の話をしたが、台に乗ってから

    • yieldモニターセッションご感想28

      3回目伏臥位 自分が無自覚に設定しているものが、セッションを通してよくみえてきた時間となりました。 何かしてもらうというより、そこに居てもらうというだけで、自分が普段している事そのままが浮かびあがり、そこの領域からさらに奥へ入っていく段階が自然に訪れる感覚を今回、感じました。 思っているよりも、普段は自分を強張らせて、少し戦闘体制に近い形で社会や世界と関わっているのかもしれないなと、セッション開始から言葉にはなっていないですが、身体全体がそうある感じがありました。 それは

      • yieldモニターセッションご感想27(3シリーズ終了後必要に応じてお受けくださっている方)

        5回目仰臥位 当日、潮干狩りをして腰が痛い状態で向かいました。 久しぶりのイールドでした。たぶん5回目か6回目。6回目な気がします(すみません、曖昧です) 8シリーズに進むかも聞いてくださいましたが、股関節や歩き方、脚の使い方について気になるところがあったので下半身にフォーカスしてもらいました。 セッションが始まって、うつ伏せになって何か腕で押したい感じが出たのを覚えていますが、そのあと気がついたら意識を失っていて 深く休んでいました。 眠りのあと、気がついたら意識がぼ

        • yieldモニターセッションご感想26

          1回目セッション後 セッション後、色々と面白い感覚がありました。 特に不思議な感覚だったのは、意識が身体の外へと広がっていく感覚といいますか。わたし自身が身体だけでなく空間にまで広がる感じです。 2回目 【セッションを受けている最中について】 馬渕さんの立つ位置によって呼吸が深くなったり、浅くなったり、 身体がポカポカしたり、スースーしたりしました。 わたしの場合、身体の境目(肉体と肉体の外側)が無くなる感覚があります。 たまに身体を優しく触れられて、 あ〜ここは自

        yieldモニターセッションご感想29(自律神経失調と更年期障害(服薬治療中)の方)

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • Yielding Embodimentセッションご感想
          Kai Mabuchi
        • 自己紹介
          Kai Mabuchi

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          yieldモニターセッションご感想25(ご友人からのご紹介でお越しくださった方)

          1回目仰臥位 セッションの前日疲れていたにもかかわらず、セッション後の帰り道では、体が本当に軽くなるのを感じました。 ただちょっと体を触れられた程度なのに、セッション前後の画像を見て身長が伸びていたことにもびっくりしました。 体の感覚などを意識することは普段ないので新鮮な体験で、色々とお話させていただいて面白い!を連発していたように思います。 2回目も楽しみにしております。 2回目側臥位、3回目仰臥位 2回目のセッションでは、初めの方は自分の体からズレる感覚を感じたり、

          yieldモニターセッションご感想25(ご友人からのご紹介でお越しくださった方)

          yieldモニターセッションご感想24(Twitterから興味を持ってお越しくださった方)

          1回目仰臥位 初めて体験する不思議なセッションでした。ほとんど体に触られていないのに、途中スッと寝落ちしました。 ふと目が覚めたら、それまであった体の痛みや疲労感が無くなっていたのと、立ち上がった時にこれが本来の私だという思いが自然と胸に湧きました。 Beforeの写真と較べたら立ち方が綺麗になっていて本当に驚きました。地面との繋がりがあり、無理に力が入らず姿勢を保てていました。 体のどこかに力が入るとそれを認識して力を抜けるようになっていました。その後一週間経ちまし

          yieldモニターセッションご感想24(Twitterから興味を持ってお越しくださった方)

          yieldモニターセッションご感想23(長く続く頭痛をお持ちの方)

          1回目仰臥位 当日の朝、寝違えのような右肩の痛みが発生したままセッションへ。 長く続いている頭痛が主訴でセッションを。 イールド。 いったいどんなものなんだろう。 10年以上前にロルフィングを受けたことがあるので そのいとこのようなものだろうか。と考えていた。 少し離れたところにいる馬渕さんは たまに軽いタッチで身体に触れる。 仰向けで寝ていると後頭部全体にあった頭の痛みが 徐々に右側へ移動していく。 途中、その痛みが激しくなるがまた弱くなり 最終的に

          yieldモニターセッションご感想23(長く続く頭痛をお持ちの方)

          yieldモニターセッションご感想22(遠方からお越しくださった方)

          仰臥位 セッション中は委ねることだけ意図して、あとはそのまま抵抗せずに身体に意識をフォーカスしていました。 こんなに集中して身体だけにフォーカスするのは初めてだったので、最初はかなり思考がざわざわしていました。 大丈夫しかないのは理解していたけど、ちょっと怖がっていたのかも。でも嫌な恐怖感では無くて、「本当に?やっちゃうの??」みたいな好奇心が混ざり合った感覚でした。 セッションが始まって身体に対して感じたのは、すごく固まってるなということ。 セッションの緊張もあった

          yieldモニターセッションご感想22(遠方からお越しくださった方)

          yieldモニターセッションご感想21

          1回目 ◯体験中 ベッドに横になって、最初のしばらく、体感を観察しながらも、何かがはためく音が妙に気に障って、軽くイラッとした心地が湧いていた。 ポジションが移る中で、ただシーンとしているようだったり、居る方向へ身体全体が餅のようにじわーっと広がっていく感じがあったりして、面白さを覚えて、身体内に意識が集中していって、外界の音は聞こえるけど、気に障らなくなっていく。安心が増していく。丹田付近にほんわりと握り拳大の卵が載っているような暖かさと重さがあり、これは、横になって

          yieldモニターセッションご感想21

          yieldモニターセッションご感想20

          1回目仰臥位 ・薬指からかかとのラインを感じる  ・左足はうちに重心よってる。重心のある場所は一歩踏み出せないときに力が入る部分と近い。 ・腰のラインまっすぐになって乗っかっている感じ ・重心が後ろになるとひざが緩んだ状態で立てる ・お腹にも空間をつくると足がつく ・足がつくとゆっくり歩ける ・空間の感じ方に左右差があり。右の感じる空間は狭く、右を広く意識すると体が安定する。 2回目側臥位 ・やっている最中に、くじらの目とくじらが泳ぐ姿が浮かびました。大きく

          yieldモニターセッションご感想20

          yieldモニターセッションご感想14(身体と言葉にご興味がおありの方)

          1回目仰臥位 ■セッション当日の体感 ・朝、身体が重い ・左鼻詰まり ・左肩こり ・左歯肉炎→2週間前に親知らずを抜いてからずっと腫れと痛みがある ・心許ないかんじ 呼吸が浅め ・行きのバスで足先が冷えてるのを感じる ・頭はぼんやり ■セッション 【はじまり】 立ち位置について聞かれるが、自分がどう感じているかはっきりせず、自信がない。馬渕さんがどこに立っていても同じような気もしてくる。もやもやのなか、正解をさがしてるのでは?と気がつく。自分の感覚が合っているかよくわから

          yieldモニターセッションご感想14(身体と言葉にご興味がおありの方)

          yieldモニターセッションご感想19(ご夫婦一緒に受けに来られた方)

          1回目仰臥位(ご主人のみ。奥様もセッション予定でしたが同室でお待ちいただいていたところ調子が良くなられたので受けずにお帰りになりました) (奥様よりのメール) 本日は楽しいセッションをありがとうございました。 セッション後の夫の表情がむきたてのゆでたまごみたいにすっきりしていて、馬渕さんのセッションに誘って本当に良かった!と思いました。 取り急ぎ、夫からの感想をお送りします。 「開始前、身体の片側に重さがかかったり、首が身体の前方に傾いていましたり、顎に力が常に入って

          yieldモニターセッションご感想19(ご夫婦一緒に受けに来られた方)

          yieldモニターセッションご感想18(ピアノの演奏・講師をされている方)

          1回目仰臥位 セッションが始まる前、馬渕さんが立つ位置を決められる時に左側に立たれるのと右側に立たれるのとで、馬渕さんとの距離感や声の聞こえ方も違ったことに驚きました。私にとっては左側に立っていただくのが心地良く、遠いところに馬渕さんが立っているような感じでとても広い空間を感じました。 セッション中は実際には触れられていないのに、温かい空気で包まれていくような感覚があったり、時にはビリビリと刺激を感じました。刺激を感じた時も嫌な感じはありませんでした。 途中から眠たくな

          yieldモニターセッションご感想18(ピアノの演奏・講師をされている方)

          yieldモニターセッションご感想17(自分に合った身体のメンテナンスを探していらっしゃる方)

          1回目仰臥位 先日はありがとうございました。 胸肩が開き、呼吸が入りやすくなったのと、右脚が上がりやすくなりました。 腹部の不調は位置が変わった感じがします。 また、心理面で、物事を捉えたり判断する時に、自分の中で一旦留めおく事ができて、変に焦ったり感情に流されるシーンが減ったと思います。

          yieldモニターセッションご感想17(自分に合った身体のメンテナンスを探していらっしゃる方)

          yieldモニターセッションご感想16(直感に従って遠方から受けにきてくださった方)

          〚間合いを用いて「ゆだねる」動きを引き出すボディワーク〛 ツイッターのプロフィール この言葉に惹かれて、よく分からないけれどセッションを申し込んでみたものの… 受けてみたい、というのは私の感覚でしかなく、これを万人に理解してもらうことは難しいです。ただ『今』『この私』に必要なものが降りてきたな、という直感でした。いろいろな偶然が重なった必然でしたね。そんな 『Yieding Enbodiment』 ファーストコネクテッド最大の収穫は『瞑想体験』でした。 仰向けで横になっ

          yieldモニターセッションご感想16(直感に従って遠方から受けにきてくださった方)

          yieldモニターセッションご感想15(心の学びを経て身体の学びを始められた方)

          1回目仰臥位 セッション中にもお伝えしましたが、施術後にむしろ体の癖が強く出たというのが印象的でした。 今回は、首と肩および左半身に力が入るのが気になってセッション受けたのですが、施術中もやはりそこにすごく力が入っていました。 左膝に触れられた時、湯たんぽを当てられたくらいの温かさを感じました。そしてそこに意識を置いて身体を観察するようにいわれ、その通りにしてみましたが、正直観察はあまりうまくいきませんでした。しかしそのうまくいかなさを見つめていると、次第に、自分の身体

          yieldモニターセッションご感想15(心の学びを経て身体の学びを始められた方)