見出し画像

「記事作りを通したチームビルディングをはじめます」 pasture編集部がプロダクトチームにインタビュー #突撃!となりのチーム

みなさん、はじめまして!pasture編集部の宮澤と申します(画面左上)。

普段はカスタマーサクセスチーム(以下CSチーム)で、主にSMB、MMのお客様のpasture導入支援を担当しております。

今回はカスタマーサクセスの話…ではなく、私たちチームの話を「突撃!となりのチーム」と題して紹介します。連!載!企!画!の予定で、全チームにインタビューするのが目標です。在宅やリモートワークの状況でも、チームとして一体感が持てるよう、編集部で企画してみました。

第一回はCSチームの私からプロダクトチームのお三方へのインタビュー。それでは、よろしくお願いします!👋🏻

▼このインタビューでわかったこと

- 3人のうち2名は今年の4月にジョイン
- pastureの開発は混成チーム
- 開発メンバー全員でのふりかえりを毎週やってる

画像1


▼お三方のプロフィール

磯さん(画面左下)
- 27歳
- SIer出身
- 競馬🐎をオンラインでやる(すごい時代ですね…)
すーさん(画面右下)
- 26歳
- 不動産スタートアップ出身
- 畑 🌾を持っていた 
まっさん(画面右上)
- 27歳
- 元ライター
- ポップコーン 🍿を毎週食べてる 


仕事内容を教えてください

磯さん
pastureのプロダクトを開発してます!エンジニアです。

すーさん
ビジネス側とエンジニアとの橋渡し、ですかね。プロダクトマネージャーをしています。

まっさん
すーさんと同じです!


ジョインしたのはいつですか?

磯さん
2020年の2月です。最初は業務委託で入り、3月から正社員になりました。

すーさん
僕も全く同じ形で、業務委託から正社員になりました!
僕の方が磯さんより1週間だけ後輩になります。

まっさん
2019年1月です。今年に二人が入ってくれてチームとしてより成長している感あります。


このチームで取り組みたいと思っていることは?

磯さん
1→10のフェーズのプロダクトを確実な実行力をもって育てたいです。開発の仕組みをより明確になるように固め、誰がjoinしても活躍できるチームの仕組みを作りたいですね。

すーさん
新しい領域にも進出できるようなプロダクトとして発展させ、PMFの達成に貢献できるよう事業を推進していきたいと思っています。

まっさん
変化に強く、スケーラブルな開発/デザインチームを作ります。


チームで意識/工夫しているリモートワークのコツは?

磯さん
Slackで分報を行なっています。心がけているのは、自分の思考を書いて自分の今の考えや状況がより周りにわかる様に書くことですね。

すーさん
社内外の協力者との週次の振り返りmtgを開催し、リモートでもチーム全体で個々がどんな課題を抱えているか、メンバーへの感謝を伝える場を設けているところです。

まっさん
すーさんも言っていますが、pastureは社員のエンジニア、ソニックガーデンさん、rootさん、フリーランスのエンジニアやデザイナーなどの混成チーム。開発チーム全員で毎週オンラインですが顔を合わせる機会をつくって、事業状況の変化を細かくインプットして情報の非対称性を少なくしていくということは意識しています。

使っているクラウドサービスのいいところ

磯さん…WS,GCP,GitHub,CircleCI,Slack
一通りの開発から運用までのフローをクラウド上で組まれているのを見ると気持ちいいなと思います。

すーさん...Tableau
プロダクトチームとしても機能の定量数を図るのに使っている(使おうとしている)が、DBを直接繋げられるので便利ですね。

まっさん…Figma
デザイナーさんが作ってくれた画面やアウトプットを使って、ノンデザイナーの僕でもデザイン的なことがサクッとできるので良いですね。URLだけでシェアできるので、BizDevチームやエンジニアチームとコラボレーションがしやすいです。


よくみるTwitter/note 人/記事ベンチマークしてる人

磯さん
落合陽一さんのTwitternote、人では無いですがAWSブログ

すーさん
note:しりひとみ さん
人:田所雅之 さん

まっさん
noteは宮崎くんのアプリノックはいつも見てます! Twitter は okapこと岡田さんがつぶやく海外のプロダクトマネージャーの情報を見てますね(二人とも社内の別部署のメンバーですが…)。

あとは、我が新規事業開発室のボスである塩見さんのツイッターのいいねをウォッチしてます。PdMの話、SaaSの話、事業開発の話など明日使えるtipsなど具体のものから抽象度が高いものまで様々ですが、どれもとっても参考になります。

pastureチームの好きなところは?

磯さん
お互い、成果に対して承認し合っているところですかね。特に些細なことでもいいところは良いと、成果にはよくやったと言い合うのはチームの雰囲気も個人のモチベーションにも良い影響を出しているなと思います。

すーさん
しっかりと成果に対してコミットするプロ意識を持ちながら、四方山話なども週次mtgとかでいれて、リフレッシュする取り組みを許容し、ポジティブなチームなところです。

まっさん
PDCAのサイクルが超早いところですね。ある施策をやってダメならすぐ別の施策に挑戦する。ある人がある職種で定着しなかったら異動して活躍するまで頑張ってもらう。変化が早すぎるところは好きなところでもあり、怖いところ(いつかおいていかれる…)でもあります。

おわりに

pastureの開発チームは内製、パートナー企業、フリーランスといったバックグラウンドが異なるエンジニア、デザイナーがいるとのことで、情報の非対称性が起きないよう毎週ふりかえりするところがユニークだと感じました!

CSチームでは振り返りは毎週ではなく日次のオンライン夕礼で振り返りをしています。CSチームについては、また突撃インタビューされる時にお話しできればと思います。

それではまた次回の「突撃となりのチーム」にご期待ください!

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

with pasture!

pasture 契約してください!(笑)
20
pasture(パスチャー)の公式noteです。企業とフリーランスの間に発生する、契約・発注・請求・支払いの管理業務を一元管理できるクラウドサービスを提供しています。https://www.pasture.work/

こちらでもピックアップされています

【連載】
【連載】
  • 4本

記事作りを通したチームビルディングをはじめました。pastureの各チームをリレー形式で紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。