見出し画像

Dose Humor Belong in Wine?

ブルゴーニュの造り手で誰が気になるか聞かれたら個人的に真っ先に名前をあげるのはここになるかもなシャントレーヴ。卓越したワインの造り手は他にもたくさんおられますが世界観やアプローチ、試みも含めて今後も追いかけたい生産者のひとり。

栗山さんが手掛けるワインはどれもアペラシオンの特徴が素直に表現されててどれを飲んでも雑味が無く味わいがストレートで心地よく。
面白いのがニュイサンジョルジュやヴォルネイなどの名だたるアペラシオンが素晴らしいのは言うまでもないのですがどちらかと言えば地味めなサンロマンやモンテリーなどのワインにドキドキさせられる事でまだまだ秘めた可能性ってあるなぁと。これから出てくる自社畑のアリゴテとコルトン・シャルルマーニュも楽しみ。

そんな栗山さんが手掛けるユーモアと野心に満ちた別ラインのラントル。こちらも個人的にかなり好きなスタイルです。
赤が南ローヌから持ち込んだシラー。果実感あふれるワインが多い中こちらは少しシャープめな酸ですが飲み口は穏やかで滋味深い。
白がモーゼルのリースリング(次くらいから南ローヌのヴィオニエになる筈)でいわゆるオレンジ系とはまた異なる果皮浸漬の仕上げ方が新鮮で爽やかさと旨味が同居してるのか興味深く。
どちらも単体でも楽しめるし料理と合わせるとまた別の表情が出てくる。
どこかでみかけたらぜひ飲んでみて欲しいワイン。

余談ですが栗山さんは尊敬するワインの造り手ですが個人的にはシチリアのフランク・コーネリッセン、オーストラリアのヤウマと同じくワインのコメントが的確で信頼するテイスターでもあります。

#chantereves
#lintrus

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

自然派ワインとお好み焼きパセミヤ Pasania店主。某店ワインペアリングのアドバイザー、たまに専門学校の社会人向け開業支援クラスの講師も。ご予約、取材依頼、講師などのお仕事の依頼お待ちしております。

嬉しいです!
3
大阪・中之島にある自然派ワインとお好み焼きパセミヤ Pasania店主。たまに専門学校の社会人向け開業支援クラスの講師も。