長田 一郎(osada ichiro)
地域とのつながりと持続的な価値の提供をデザインする
見出し画像

地域とのつながりと持続的な価値の提供をデザインする

長田 一郎(osada ichiro)

表題のタイトルで6月、守山商工会御所主催の「もりやま創業セミナー」に登壇させていただきます。
このタイトル、セトレマリーナで数年前結婚式を挙げてくださった地元でデザイナーが本職の大山さんがつけてくださいました・・・
この案内ちらしを商工会議所から依頼されて作製している(今途中・・・)らしく、ここの内容はほぼご自身が感じて、かつ参加者としてこんなことを聞きたい(引き出したい)ということから、こう案内ちらしにしたらいいんじゃないか・・・ってことでやってくれている・・・らしい・・・
ということでこのタイトル・・・
私はそのタイトルに沿って話をする・・・という展開💦、です
いいタイトルです!
今のキーワード「地域とのつながり」「持続的・・」「デザイン」全てが入っています。
ここでいうデザインはいわずもがな、見た目やスペックのデザインではありません。
コンセプトデザイン・・・つまりそれは「考え方のカタチ」
なかなかのお題ですが、このセトレ、またはホロ社の事業モデルというものが関心を持たれるのは嬉しいことです。
しかし、ここからのアングル画像はいいいですね!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!