メガネにちなんで。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

メガネにちなんで。

この度、新作アクセサリーをリリースすることになりました。なんと創業して以来(2年半…!!)初めてとなります。
新作というより、新型と言うほうが正しいかもしれません。

そのきっかけを与えてくださったのは山形県酒田市にあるtroa accessoriesさんという素敵なジュエリーとメガネのお店です。

画像4

9月23日(木)から10月17日(日)までOrioriのポップアップをさせていただくのですが、憧れのトロアさんでの出展ということで、何か新しい商品を並べたい!と鼻息荒々しく意気込んだ結果。。

画像1

こちらの山形県の米織に使われているシルクの糸を使った、チョウホウケイ型のピアス・イヤリングを販売させていただくことになりました!!
こちらの糸は工場で使われなくなり処分されるはずだった「残糸(ざんし)」を使って制作しています。

スライド2

スライド7

これまでは、下図のような丸い形だけでいろんなカラーを展開していたのですが、ようやく新しい形を皆さんにご紹介できる日がやってきました。

スライド8


チョウホウケイを考案した理由は、トロアさんがメガネを取り扱っていらっしゃったからです。メガネの形からアイディアをいただきました。
制作途中、正方形にするか迷った結果、シャープでスタイリッシュなイメージにしたかったのでチョウホウケイに決めました。

このアクセサリーは糸を手作業で少しずつ巻いていくのですが、チョウホウケイの角の部分に巻きつけるのが難しく、丸い形よりも制作時間が3倍かかります。カラーによって糸の細さも違いがあり、細い糸は糸をつむぐところからさらに時間と手間がかかります。

カラーは6カラーのみの展開となりまして、チョウホウケイ型アクセサリーはオンラインでの販売はしておりません。ぜひ店頭でご覧になってください。

画像6

9月23日から27日の連休中はOrioriのスタッフも在中させていただきます。
※新型コロナウイルス対策のため数時間のみとなりそうです。

今後の情報もインスタグラムで紹介しますので、ぜひフォローをお願いします^^


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
100年続くヴィンテージの着物地を使用した、子や孫に受け継ぐことができるものづくりブランド【Oriori-japan】を起ち上げました。 想いや関わってくださる方々について綴っていきます。