俺はまだメロンソーダで酔える

43日目(11月19日)

最近「twins」というアプリにハマってしまって非常に良くない。シンプルなゲームアプリで2つの玉を同時に操作して、障害物を避けていくというものだ。避けた数がそのままスコアになり、自己ベスト更新を目指すいわゆるチャリ走のボール版だ。障害物に当たらない限り無限にゲームが続いていくのだが、それが悪質なのだ。スコアを伸ばそうとすればそれに伴ってワンゲームにかける時間も伸びていく。極め付けにこのゲーム、スタミナ制度が無いのだ。何度でもリトライが出来ると言えば聞こえは良いかもしれないが、これは要するに「ゲームから離れるきっかけ」が無いということだ。すると、ハイスコアを更新するまで永遠にリトライをし続ける。これはもう金を無限に持ったパチンコみたいなものだと思う。依存性がある。達成した時の快楽がある。私はスコアが1000を超えたら引退しようと思う。このゲームをやることに自分に何のメリットも無いことは、最初から気づいていた。
思えば私は昔から何かに強く依存する傾向がある。漫画などは最たる例でドラゴンボールは何度も読み返したし、ワンピースだって親に注意されるまで読んでた。他の例を挙げればお菓子もそうだと思う。以前紹介した「麦ふぁ〜」も一時期は毎日一袋あけてた。甘いものがとにかく好きで、ジュースが家に無かったらわざわざその為におつかいを近所のスーパーまでする。そんな日もあった。自分の好きなものが自分の手の届くところにあると、我慢ができないのだと思う。それを知っていたからこそ、私はバスケ部を辞めた後筋トレを始めたのだ。あれな無かったら今頃私は背の低いただの肥満体になっていたことだろう。

これから私達は嫌でも大人になる。すると、解禁されるものがあるのだ。酒やタバコといったこれまた依存性の高いもの。お菓子の比じゃないんだろうな。正直言って興味はあるが、(特にタバコ)私はそれにとことん溺れる気がしてならない(理由はかっこいいから)(宮崎駿が吸ってるのとか良かった)。親からも私はそういうものは止めた方がいいと言われた。理由は全く同じで、私は酒に飲まれるしタバコもギャンブルにも溺れる。人間を終わらせたくなければ、悪いことは言わないからやめておけと。
しかし、こんなセリフがある。

「みんな何かに酔っ払ってねぇとやってらんなかったんだな」
「みんな何かの奴隷だった」

彼の言うように、人は素面で生きていけるほど強くはないのかもしれない。ならば、私は何に酔えばいい?
お前は、何に酔うつもりだ?






#日記

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
1000字日記毎日投稿高校生
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。