大内病院

大内病院は、足立区西新井にある精神科の病院です。患者さんが地域で安心して暮らせることを…

大内病院

大内病院は、足立区西新井にある精神科の病院です。患者さんが地域で安心して暮らせることを目指し、家に帰るための入院医療の実践と、住み良い地域づくりに取り組んでまいります。 HP:https://oouchihp.net/

マガジン

  • 工事進捗

    大内病院の新病院の工事進捗について

  • HMWグループ 病院・施設のnote

    • 12本

    グループ病院・施設のnoteから、各現場の近況や取り組みなどを発信します。

  • 竣工式・内覧会

    竣工式・内覧会について

最近の記事

大内病院開設準備リポート     (スタッフステーション編)

こんにちは!大内病院看護部です。 今日は各階のスタッフステーションについてご紹介します💁 まず名称について、病院の病棟に設置されている看護師が常駐している場所のことを、「ナースステーション」と呼ぶ場合が多いですが、当院では「スタッフステーション」として設置しています。 それは看護師だけの場所ではないからです。 看護師以外にも様々な職種が集まり、多職種とコミュニケーションを密にとりあっています。職種が違うと、話しかけにくかったり、顔を合わせての情報共有がしにくかったりするも

    • 大内病院開設準備リポート     (施主検査編)

      こんにちは、開設準備室です。 この日は施主検査。 おおむね完成した建物を施主と現場監督がチェックし、気になるところを指摘して引き渡しまでに直してもらう大事なイベントです。 建物の全ての部屋を不具合がないか説明してもらいながら、 各部署の代表者を集め、皆の目で厳しくチェックをしていきます。 一部だけご紹介しますね。 こちら4人部屋ですが、大内病院では患者さんにとって居心地の良い空間になるよう、お部屋の中がそれぞれ壁で仕切られています。 沢山お伝えしたい箇所があるのですが

      • 大内病院開設準備リポート     (多目的スペース編)

        こんにちは!大内病院リハビリテーション部です。 今日は各階に設置予定の多目的スペースについてご紹介します🙋 みなさんにとって居心地の良い空間とはどのようなものでしょうか? 落ち着いて安心できる「居心地の良さ」を伴った空間を患者さんに利用してもらえるよう、その運用やレイアウトについて連日検討しています。 以下はパース図になりますが、いくつかレイアウトをご紹介します! 様々なジャンルの図書を用意する予定です📚 サイドテーブルも用意していますので、飲み物を片手にゆったりと過ごし

        • 大内病院開設準備リポート(スタッフルーム編)

          こんにちは、開設準備室です。 7月のリニューアルに向け、工事も段々と完成に近づいています。 今日はスタッフルームについてご紹介します。 スタッフルームはリニューアル後、あえて各部署のデスクを同室内に配置し、スムーズな連携・フラットな組織づくりをコンセプトとしています。 これだけスペースがあればみんな働きやすそうです。 多職種間のコミュニケーションもばっちりですね。 業務の情報共有もやりやすそうです。 これから工事完了後に什器も搬入されますが、 みんなで一緒にデスクを並べ

        大内病院開設準備リポート     (スタッフステーション編)

        マガジン

        • 工事進捗
          5本
        • HMWグループ 病院・施設のnote
          12本
        • 竣工式・内覧会
          0本

        記事

          新病院完成は目の前

          こんにちは、平成医療福祉グループ広報部です。 大内病院の開設にあたり、広報活動のお手伝いをしています。 先日も改革チームと対面でミーティングをするために、建設中の大内病院へ足を運びました。4月末のこの日は朝から大雨。満開だった桜も散り、ツツジが咲き始めていました🌷 この前まで外壁はほとんど隠れてたのですが、ついに囲いが完全に取れたみたいです。 正面に回り込むとこんな感じに👇 全貌が見えると、いよいよだという気がして気合が入ります🥋🤝 7月のオープンに向けて、引き続き準備

          新病院完成は目の前

          患者・医療者の垣根を作らない制服

          こんにちは、平成医療福祉グループ広報部です。 大内病院のリニューアルに伴い、先日からお手伝いをしています。 今日はスタッフの制服を決める日。 大内病院では、患者・医療者の区切りを明確に作らないようにするため、制服にポロシャツを採用することになりました。 取り寄せたサンプルのカラーは4色🧶 実際に看護部のスタッフさんに着用してもらいました! 吟味の結果、ポロシャツは4色すべてを採用することに👏 各色のサイズを揃え、スタッフが好きな色を選ぶ形にします。 4色あれば自分に似

          患者・医療者の垣根を作らない制服

          新しい精神病院を作るために

          こんにちは、平成医療福祉グループ広報部です。大内病院のリニューアルに伴い、先日からお手伝いをしています🙆‍♀️ 大内病院では、みんなで決めたコンセプトを実現させるため、月に一度全体ミーティングを実施しています👫 看護部やリハ部、訪問診療の分野などからコアメンバーが集まり、各々で進めているタスクの進捗を共有し合います。 この日のトピックは、入院中の患者さんの自由をどうやって確保するかというもの。 大内病院には屋上庭園を作る計画があり、患者さんが自由に屋上を使うためにはどうす

          新しい精神病院を作るために

          今日の大内病院

          こんにちは、平成医療福祉グループ広報部です。 ただいま大内病院のリニューアルに伴って、いろいろとお手伝いをしています。 今日は全体ミーティングのため、足立区西新井で建設中の現場へ向かいました。 午後からの長めの会議に備えて、公園を挟んで向かいにある、OUCHI CAFEにて腹ごしらえです🏃 OUCHI CAFEも、グループの運営する就労支援施設の1つです。精神障害をお持ちの方が、専門スタッフとともに調理や接客に携わっています👩‍🍳🫕🍞 美味しくて栄養満点のメニューがリーズ

          今日の大内病院

          今しか見れない風景(リニューアル工事の現場より)

          こんにちは、開設準備室です。 7月のリニューアルに向け、工事も段々と佳境に入っています。 今日は屋上についてご紹介します。 屋上はリニューアル後、土や緑に触れられる開放的な環境として、患者さんが憩うことができるスペースになる予定。 入院中のリフレッシュや日々の楽しみとして活用されます。 現在はまだ工事が進行中。視界があまり遮られない仮囲いのため、周囲がぐるりと見渡せます。高所恐怖症の人はちょっと怖そう。 完了後も透明な囲いが設置されるので、開放的な視界は確保されますが、さ

          今しか見れない風景(リニューアル工事の現場より)

          足立区西新井の大内病院です!

          はじめまして、大内病院開設準備室です。 大内病院は、1958年に開院した精神科病院です。 半世紀以上の長きにわたって、ここ足立区西新井の地で、精神医療に携わってまいりました。 現在、大内病院では2024年7月に向けてリニューアル工事を行っており、既存の病棟で診療を続けながら、新病棟を建設中です。 大内病院は、全国で100以上の医療介護施設を運営する「平成医療福祉グループ」によって運営されています。以前より「絶対に見捨てない。」という理念のもと、慢性期医療やリハビリテーショ

          足立区西新井の大内病院です!