見出し画像

アプリケーションごとのグラデーションとディザ処理

グラフィックソフトをで使う機会の多いグラデーション。そのグラデーションと合わせて使われるディザ処理についてまとめてみました。
※以前 Twitter 投稿した作図をリライトしたものになります。

画像のディザ処理

まずは画像のディザ処理ってなんぞや。ということで、比較的わかりやすいサンプルで図にまとめました。

画像1

アプリケーションごとのグラデーションとディザ処理の違い

上記で説明した画像のディザ処理を含め、どのようにグラデーションを描画しているのか、各種主要アプリケーションでチェックしてみました。
Figma 以外のアプリは、チェックしたのが 2018 年の半ばなので、現在のバージョンでは仕様が異なっているかもしれません。気になる方は、スクリーンショットを撮って比較してみてくださいね。

画像2

以上、アプリケーションごとのグラデーションとディザ処理についてでした。

Twitter で投稿したものはこちら。
https://twitter.com/onthehead/status/1026649487802912768

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

喫茶店作業のコーヒー代として使わせていただきます!

ありがとうございます!超うれしいです!
22
株式会社三階ラボ | 3flab inc. 取締役デザイナー。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。