見出し画像

「健康になりたい」わけではない

こんにちは!スモールジムFlare代表の小野寺幸太郎です。

本日は「人は健康になりたいわけではない」ということに関して書かせて頂きます!

スモールジムFlareのHPにも掲載している通り、私は人生において健康が一番だとは思っていません。しかし、望み通りの人生を送り、毎日を楽しく過ごす為には、ある程度健康であることが「前提」だと思っています。

人生を楽しく生きることが目的で、健康であることは手段という位置づけです。

なので、今好きなものを好きなだけ飲み食いできれば先なんてどうだっていい、という方がいらっしゃったらそれはそれでいいと思います。今を制限されて生きながらえても苦痛だからです。からだの為と、何かを制限し管理したってそれで健康寿命が延びるという保証はどこにもありませんしね。

突き詰めればこれも生き方と問題ですので良い悪いではありませんが、多くの方は「できれば健康で長生きしたい」と思っています。それはやはり人生を少しでも長く楽しみたいですし、もし自分が動けなくなったり病気になったら周りにも迷惑がかかるからです。

だから「今を楽しみたい」と思いと「未来を大事にしたい」ということを天秤にかけながら判断し、行動しています。

一方で前述したように、当たり前ですがお菓子を食べる習慣を辞めたからと言って標準体型になる保証もないし、定期的な運動を始めたからと言って病気にならない保証もありません。

そのあたりをどう考えるか?そして正しい知識を持っているか?がその人の健康に対する意識の違いになってくると思います。

続きは明日に。

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝ですッ!!
11
フィットネスクラブ支配人兼トレーナーとして7年間勤めた後、地元青森市でフレアー株式会社を設立し「少人数制スクール型フィットネスジム」を開業。 <理念>:正しい運動・栄養・休養を伝え、心と身体をより良くし、人生を末広がりに謳歌する人を増やします!