見出し画像

FX配信のはじめ方と人気になるコツ

小野です

配信で稼ぐ時代

近年、素人でも気軽にインターネットで配信できるようになりました。

その結果、誰でも有名人になることができ、さらにお金まで稼げる時代になりました。

FXトレード配信も同様です。

自分のトレードを配信するだけで収益が入るようになりました。

トップ配信者の中には月数百万円の投げ銭をもらったり、月100万円の広告収入を得ている人もいます。

トレードしながらリスナーと情報交換や交流もできてお金ももらえる。

すばらしいと思いませんか?

今回はそんなFX配信のはじめ方や人気になる方法・稼ぎ方のコツをお教えします。


配信サイトの選び方

配信サイトにも色々あり、それぞれに特徴があります。


Youtube・・・老若男女に人気、動画投稿もできる、最大手

ニコニコ生放送・・・匿名コメント、おじさんが多い、動画投稿可、勢いがなくなってきている

ツイキャス・・・利用者は多いが中高生が多い、動画投稿不可、大人向けコンテンツは不利

インスタライブ・・・利用者は多いが若者向け、動画投稿不可、投資系コンテンツはあまり見ない

ふわっち・・・利用者が少ない、動画投稿不可、投げ銭機能があるのでお金持ちに気にいられたらワンチャン


一番のオススメはYoutubeです。

利用者がダントツで多いし、動画投稿もできます。

収益化も他配信サイトに比べて簡単で一番現実的です。

これからの伸びしろにも期待できるし、特にこだわりがなければYoutubeでいいと思います。


もしくは、ニコニコ生放送・ふわっちあたりでしょうか。

ニコニコ生放送は数年前まではFX配信が盛んで一番盛り上がっていました。

しかし、サイトの使いにくさや他配信サイトの急成長で盛り下がってきました。

それでも、一定数のFXリスナーはいるので人は集まりやすいです。

また、匿名でコメントできるので視聴者の反応がきやすいです。


最近は、ふわっちでのFX配信も増えています。

某配信者が数百万円の投げ銭をもらったことで有名になりました。

投げ銭のみの収益化ですが、お金持ちの人に気に入ってもらえば1日で100万円稼ぐことも可能です。

FX配信をすればリスナーが集まりやすい傾向にあります。

コテハン制でのコメント投稿になるので、まったり視聴者と交流したい方や一気にお金を稼ぎたいタイプの人はふわっちでもいいでしょう。

ただ、投げ銭がもらえなければ収益は0なので、稼げる金額はかなり上下して不安定といっていいでしょう。


ツイキャスやインスタライブは、中高生などの若者が多いのでFXなどの投資配信は不向きです。

ただ、もしこれらの配信サイトで成功すればリスナーを独り占めできます。

今のところはオススメしてません。


Youtube配信の特徴

Youtubeは動画のイメージが強いですが、生配信もできます。

Youtubeliveというものですね。

無料で誰でも配信することができます。

24時間配信できて延長代などもかからないので垂れ流し配信も可能です。


Youtubeでの収益化

では、Youtubeでどうやったらお金が稼げるか?

二つの手段があります。


1つ目は広告収入。

動画にはもちろん生配信にも広告動画を挿入することができます。

広告動画が再生されることにより、配信者に収益が入ってきます。

視聴者の数が多ければ多いほど収益が多くなります。


2つ目は投げ銭収入(SuperChat)

もう1つは視聴者から投げ銭してもらうことにより収益が入ってきます。

視聴者の数が少なくても稼ぐことができます。

投げ銭の7割前後が配信者に入ってくるといわれています(残りはYoutubeが手数料として徴収します)


ただし、どちらの収益化も条件があります。

チャンネル登録者数1000人+過去12ヶ月間の総再生時間が4,000時間以上

という条件が2018年から加わりました。


少し厳しいのがチャンネル登録者数1000人です。

やってみれば分かりますが、中々増えません。

ですので、最初のうちは収入はないものと思ってはじめてください。

しかし、稼げるようになれば視聴者も収入も上がりっぱなしになるでしょう。

人気になるまでは我慢も必要です。


Youtubeliveのはじめかた

Youtubeで生配信するのは簡単です。

無料ですしデメリットがないので、まずは始めてみましょう。

■必要なもの
グーグルアカウント
必須です。なければ作りましょう。

配信用端末(PCやスマホ)
FX配信するならパソコンが望ましいです。
スマホでFX配信はやったことないのでPC配信について解説します。

配信ソフト
配信端末から視聴者に映像を送信するための配信ソフトが必要です。
いろいろ種類がありますが、オススメはOBSという無料配信ソフトです。
無料で使い方も簡単です。

PCマイク
声を出すならマイクが必要です。
声なしでもいいなら必要ありませんが、視聴者を集めたいなら声を出したほうがいいでしょう。

ウェブカメラ
顔を出すならカメラも必要です。
ただ、FX配信で顔出しというのはあまりいません。
出さない人のほうが多いでしょう。
しかし、顔出ししたほうが信頼度が上がり親しみやすさが出ます。
お好みで。

ライブ配信の仕方

・アカウントの確認
まず、電話を使いアカウントの確認を行います。

https://www.youtube.com/verify
アカウント確認のページを開き、国を選択します。

確認コードの受取方法を指定し電話番号を入力して「送信」をクリックします。
指定した方法で確認コードが送られてくるので
受信した確認コードを画面に入力し「送信」をクリックしてください
「YouTube アカウントが確認されました」と表示されればアカウントの確認は完了です。

・ライブストリーミングを有効化する
アカウントの確認を終えたらライブストリーミングの有効化をしましょう。

YouTubeからアカウントの「クリエイターツール」を開いたら
左にある「ライブストリーミング」を開き「始める」をクリックします。
これでライブストリーミングの有効化が完了しました。

・配信ソフトの設定

配信ソフトにも色々ありますが、今回はOBS Studioについて紹介します。
使っている配信者が多く一番人気の配信ソフトです。

まずは公式サイトからOBS Studioをダウンロードしてください。
https://obsproject.com/

OBS Studioを起動し「設定」をクリックします。

左の「配信」を選択しサービスを「YouTube / YouTube Gaming」
サーバーを「Primary Youtube ingest server」にします。

次にYouTubeのクリエイターツールから「ライブストリーミング」を開き
「エンコーダの設定」に表示されている「ストリーム名/キー」をコピーします。

コピーしたストリームキーをOBS Studioの「ストリームキー」にペーストします。

・音声設定
マイクを使う場合はマイクを接続した状態で左の「音声」を開き
「マイク音声デバイス」から接続したマイクを選んでください。

・配信画像のキャプチャ設定

配信映像のキャプチャ設定をします。
FX配信で必要なのは
「口座残高」「ポジション情報」「チャート」
これらはあったほうが絶対いいです。
リスナーが気になるのは資金がどれだけ増えたか?今のポジションは何か?です。
なので資産推移はわかりやすくしたほうがいいでしょう。

「約定履歴」「本日利益or今週利益」「テクニカル指標やニュース」
などもあればリスナーに情報を提供できます。
ただし、あまり情報をつめすぎて画面をごちゃごちゃさせると分かりにくくなり、リスナーは理解できません。

「ソース」から「+」マークをクリックします。
配信映像に載せる画面のキャプチャ方法が一覧で表示されます。

私はよく「ウィンドウキャプチャ」で取り込んでいます。

「ウィンドウキャプチャのプロパティ」が表示されたら
「ウィンドウ」からキャプチャしたいアプリケーションを選択します。

プレビュー画面ではキャプチャした映像を確認することができます。

キャプチャ映像をクリックすることで大きさを調整できます。
またAltを押しながら四端をドラッグすると、取り込みたい部分だけトリミングできます。
トレード画面をそのままキャプチャするより、トリミングして必要な部分だけ表示させたほうがリスナーは見やすいでしょう。

・配信開始
右下の「配信開始」をクリックすると配信が開始されます。
YouTubeのクリエイターツールから「ライブストリーミング」を開き
配信映像を確認してみましょう。

OBS Studioのプレビュー画面に表示されている映像が
再生されれば配信が正常に行われています。

・配信情報の編集
クリエイターツールの「ライブストリーミング」から
ライブダッシュボードを確認できます。

「基本情報」タブを開き「配信タイトル」「説明文」「カテゴリ」を設定しましょう。

タイトルは分かりやすく検索に引っかかりやすいのがいいでしょう。
「ニートがFXしてみた」
「サラリーマンがFXで10万円を増やす」
「主婦のFX!旦那の貯金で100万円チャレンジ」

など人目を惹くようなタイトルがいいです。
資金が多い人はタイトルに入れると視聴者が来やすくなります。

説明文には、「投資は自己責任です、投資助言を目的としたものではありません」などの忠告を書いておいたほうがいいでしょう。
リスナーもわかっていると思いますが念のためです。

あとは、軽い自己紹介や今までの収支などを書いておくと初見でも分かりやすいし継続して見ようと思います。
リスナーは資金推移を最も気にします。
動画を投稿しないのであれば、説明文なり配信画面に今までの収支を書いておくといいでしょう。

詳細設定でタグも設定できます。
「FX」「為替」「投資」などのキーワードを設定すると視聴者が来やすくなります。

・ストリームオプション
ここで遅延情報を設定できます。
通常遅延から超低遅延まで選べます。

特にこだわりがなければ超低遅延でいいでしょう。

・サムネイルを変更
ライブストリーミング画面の下に「サムネイルを変更」があるので、そこで検索やオススメに出てきたときの配信画像サムネイルを変更できます。
Youtubeはサムネの出来で再生数が変わります。
なるべく目立つ画像にしましょう。

具体的には
・顔写真を載せる
・文字をでかく分かりやすくする
・基本的に背景は白地の見やすいものを

などです。
シンプルで分かりやすくするのがオススメです。
顔写真は抵抗あるならなくてもいいですが、なにかフリー素材のイラストを差し込むとGOOD。


FX配信で人気になる要素

人気のFX配信には共通する要素というのがあります。

これらを抑えれば自ずと人気が出てきます。


・口座資金が多い

・資金推移が分かりやすい

・スキャルピング~デイトレード

・リアクションが派手

・長時間配信

・顔出し


■口座資金が多い

口座資金は多ければ多いほど人気が出やすくなります。

資金に比例して枚数も多くなるので、見ているほうもよりエキサイティングできます。

FX配信界隈では100万円以上で取引を見せている人はほとんどいません。

ですので、新しい配信者でも100万円以上の資金があるなら注目されやすいです。


■資金推移が分かりやすい

視聴者が気になるのはやはり資金推移。

どれくらい勝ってるのか?負けているのか?

月の収支は?今日の収支は?

負けていると批判コメントが多くなるので隠したくなりますが、人気になりたいのであればすべて公開しましょう。


これができてない配信者の人は多いです。

逆に資金推移を明確にしている人は、資金が少なくても人気になっています。


■スキャルピング~デイトレード

FX配信を見るということは、その人のトレードが見たいということです。

ポジションを持っていない時より、ポジションを持っている時の方が視聴者は集まります。

ただ、スイングなどのポジションを持ちっぱなしのスタイルだと視聴者は飽きてしまいます。

配信的に言えばスキャルピングが理想です。

損益が動くし見ているほうもドキドキハラハラできます。


しかし、人それぞれトレードスタイルがあるのでそれを貫くのがいいです。

スキャルやデイトレがいいのは配信的にという意味です。

本末転倒になって損しないように気をつけましょう。


■リアクションが派手

勝っても負けてもリアクションがデカい方が人気です。

某FX配信者はそのリアクションのデカさによって、資金が数万円クラスのトレードなのにトップレベルの配信者になっています。

数枚しかポジションを持っていないのに、時には1000人以上の視聴者を集めます。


逆に枚数が多くてもリアクションが薄ければ人気になりにくいです。

冷静にトレードするのは投資家として当然のことですが、人気になりたいのであれば多少のオーバーリアクションは必要です。


■長時間配信

FXは平日24時間チャートが動いています。

ですので、どの時間帯にも視聴者は存在します。

FX配信は暇つぶしに見るという人も多いので、長時間配信は重宝されています。

トレードやトークに自信がなくても、長時間配信していれば親近感が湧きファンがつくことも多いです(垂れ流し無言配信は除く)

配信は無料ですので、長時間配信するデメリットがありません。

人気になりたいのであればガンガン配信していきましょう。


■顔出しやトーク

Youtubeliveでは垂れ流しFX配信が多いです。

しかし、人気になるという意味ではそれだとダメです。


マイクを買ってトークしてください。

トークは為替や相場について話すのがいいですが、別に雑談でもかまいません。

相場が動いていないときであれば話すネタもどんどんなくなってくるでしょう。

大事なのは話すことです。

なんでもかまいません、ラジオ代わりに聞いている人も多いです。







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
小野です
大学卒業→ニート→会社経営→投資家兼Youtuber FXや仮想通貨(ビットコイン)、株・CFDなど Youtubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCWmZQVNf_o01aDm4XoPK0NA)