見出し画像

賃貸エージェント たかはし

omusubi不動産

①自己紹介

宮城出身、2011年まで仙台で過ごす。 震災で震度7を体験、人生終わったなと思うが無事。 いつ死んでも後悔しない生き方を考え、前から興味があった靴づくりをやりたいと考える。 仕事を失った事も関係して仙台→柏に引っ越し。 その後県内の不動産屋で働き靴教室に通う。 学費が貯まったので、仕事を辞めて靴学校に通う。
えいやーと起業し2019年から靴教室運営をスタート。 予想外に順調だったけれども、2020年コロナ襲来でピンチ。働き方を考える。で、Wワーカーとしてomusubi不動産で働きながら自分の活動も継続。
趣味:「かえるのピクルス」収集

②omusubi不動産での役割を教えてください!

賃貸担当です。
具体的に、物件のご案内、契約、契約書類作成、退去立会い、入居者さんやオーナーさんからのご相談事の対応、入居者さん・オーナーさん・物件近隣住民からのクレーム対応などなど、書き出したらキリがないほどやること盛り沢山なお仕事をしています。

③入社して一番印象的だったエピソードは?

レトロビルsAnkAkuに入居しているトウコトさんから合同展示会のお誘いを受け、一緒に開催しました!

④あなたにとって、omusubi不動産とは?

シェアアトリエ、シェアカフェなど物件を通して人と人との結びつきをつくる役割の不動産屋


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
omusubi不動産
おこめをつくる不動産屋。「自給自足できる街をつくろう」をコンセプトに、顔が見えている人と暮らしを築きたいという理由から、入居者や街の方々と一緒に田んぼや稲刈りをしています。 https://www.omusubi-estate.com/