見出し画像

企画 えんどう

omusubi不動産

①自己紹介

愛知県出身。東京の大学で建築を学び、住宅リフォームの営業・施工管理の仕事を経て、コミュニティづくりの仕事に関わるようになりました。 2018年から約3年は、徳島県の山あいの町で暮らし、町営の交流スペースの立ち上げ・運営の仕事をしていました。 建築を見たり、山を歩いたりすることが好きで、手ぬぐいへのこだわりが強めです。

②omusubi不動産での役割を教えてください!

運営企画の担当をしています。物件の活用や運営を通して、その街や場所で過ごす人が、楽しく健やかに活躍できるような方法を考えています。
具体的には、開発中の物件で、利用者となる人と共にイベントやワークショップを行いながら企画をつくっていく、というようなことをしています。

③入社して一番印象的だったエピソードは?

スタッフみなさんの2足のわらじ率の高さ

④あなたにとって、omusubi不動産とは?

各々の良いところを最大限活かす方法を試し続けている組織だな、と感じています。(人に対しても、物件に関しても)


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
omusubi不動産
おこめをつくる不動産屋。「自給自足できる街をつくろう」をコンセプトに、顔が見えている人と暮らしを築きたいという理由から、入居者や街の方々と一緒に田んぼや稲刈りをしています。 https://www.omusubi-estate.com/