見出し画像

物件PR おちあい

omusubi不動産

①自己紹介

世田谷生まれ、小田急線・井の頭線沿線で育ちました。杉並区のCG会社に就職し、旅に出たくなり退職。
東京を離れたかった思いと友人の誘いから北海道は釧路の田舎町へゲストハウス立ち上げに移住、春〜秋は釧路に冬は都内の不動産会社で働くサイクルを2年経て、都内に戻りました。たまたま不動産に携わり、たまたまの知人の縁から昨年omusubiに入社。
なんだかんだ地元近くに帰ってきたため、きっとこの辺に縁がある人生なんだな〜とポジティブな気持ちで楽しく下北に日々通ってます。お客さんと下北中心の街情報話すのが日々楽しいです。

②omusubi不動産での役割を教えてください!

下北沢で不動産の営業からスタートし、HP掲載物件への問い合わせや知り合いの方のご紹介からの内見ご案内、場合によっては別物件の提案・申込・契約・鍵の引き渡しまでまるっと担当。
今月からは、SNSで物件紹介する広報(いわゆる中の人)も担当してます。

③入社して一番印象的だったエピソードは?

営業なのに全然成績が上がらなくて、うんうん唸っている期間、omusubiらしい営業の種まき期間と言ってもらえたこと。

④あなたにとって、omusubi不動産とは?

omusubiに関係する人、みんなに対して、将来こうなりたいと描く未来や場所作りを手伝い、実現のために一緒に努力してくれる存在。同時に自分自身と向き合わせてくれる場所。


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
omusubi不動産
おこめをつくる不動産屋。「自給自足できる街をつくろう」をコンセプトに、顔が見えている人と暮らしを築きたいという理由から、入居者や街の方々と一緒に田んぼや稲刈りをしています。 https://www.omusubi-estate.com/