見出し画像

オープン前日 20.11.4

【前回のあらすじ】
ピッカピカに磨いてもらいました!


昨日でほぼ掃除も終わったので、
今日はスタッフで改めて場所の名前を決める名前付け会議をしました。
というのも、Omusubiは3つの機能が併せ持った施設なのですが、

”一時預かり専門託児所”

”女の子専用のシェアハウス”

”ママのほっこりスペース”

と並べても、「ママのほっこりスペース??」とそこだけ説明がいるんですよね。
スタッフとしてはすでに馴染みある名前になっていたのですが、今後のことを考えてもう少しわかりやすい名前を考えることになりました。

難しいのが、一歩間違えるとマッサージ屋かスーパー銭湯と勘違いされやすい名前になってしまうところでした(笑)
残念ながらマッサージチェアはあっても温泉はないので(笑)、そのバランスに悩みましたね。

そして全スタッフで知恵を出し合いああでもないこうでもないと微々たるニュアンスを精査し続けた結果、

「リラックスルームは?」

「リラックスルーム…」

「リラックスルーム。うん、いいんじゃない??」

という流れで(笑)、ママのほっこりスペース改め、リラックスルームになりました。


画像1

午後はカメラマンスタッフによる写真撮影大会です!

画像2

暇なキャスト陣はマンガを読んで待ちます(笑)

画像3

最後の追い込みに来てくれたママや地域の方達を一緒に、今日までのことを振り返りながらおやつを食べました!
みなさんありがとうございました!!

さあ残すは明日のオープンを迎えるのみ!と思ったのですが…
このあと、魔の料金決めミーティングが深夜まで及ぶことをまだ筆者は知らないのでした…(白目)

今日すでにチラ見せしていますが、明日オープニングイベントの様子と合わせて、
リラックスルーム、ついにお披露目します!!!





宮城県気仙沼市にある、空き家をセルフリノベーションしてできた「一時預かり」×「ママのほっこりスペース」×「シェアハウス」の3つの機能を持った複合施設です。