面白札屋
生意気な国民を懐柔する手法
「ロシア」「ウクライナ」に関係する内容の可能性がある記事です。
極端な内容・真偽不明の情報でないかご注意ください。ひとつの情報だけで判断せずに、さまざまな媒体のさまざまな情報とあわせて総合的に判断することをおすすめします。 また、この危機に直面した人々をサポートするために、支援団体へのリンクを以下に設置します。 ※非常時のため、すべての関連記事に注意書きを一時的に表示しています。
見出し画像

生意気な国民を懐柔する手法

面白札屋

野口整体に「体癖」という考え方があります。
腰椎の動きやすさの特徴で人間を10種類に分類できます。
頭脳タイプの上下型、食べるのが好きな左右型、利害得失な前後型、何にでも反発する捻れ型、愛憎あふれる開閉型、と分かれます。

何にでも反発する面倒くさいのが約2割いるんですね。
テレビに洗脳されるシープルやワクチンで管理される家畜なんぞやってられるか!って考えるのは捻れ型の可能性大かも?
捻れ型の死に様は”殺される”が多いとの説があります。
相手が権力者でも文句つけますから。

支配層は心理操作について詳しいと思う。
おとなしく従わない反ワクチンな個体をどう扱うかも計画に入ってるのかも、と↓の記事を読んで感じました。

反ワクチン派をうまく取り込むために有名になった人を利用してるのか、反ワクチンで有名になった人が野心に火がついて権力を欲するのか、どっち?

とか考える前に、メディアリテラシーが低い人が大半を占める日本ではテレビの言いなりで戦争突入なのかも。
捻れ型で無かったら素直なんでしょうけど、バカが多すぎないか?と311から思ってます。

***

可愛いのに毒があるとの感想をいただいたりする面白アイテムを制作・販売しています。
万人受けは狙っていません。

商品一覧はこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
福徳円満!
面白札屋
古代史好きで健康オタクの中二病デザイナーが作った商品の宣伝など。陰謀ネタ多め。古代ロマン・オカルト好き・中二病の心に刺さる面白グッズ通販はこちらから→https://minne.com/@mg-0w0