お股ニキ(@omatacom)

野球評論家/作家/ピッチングデザイナー 野球経験は中学の部活動(しかも途中で退部)までだが、様々なデータ分析と膨大な量の試合を観る中で磨き上げた感性を基に、選手のプレーや監督の采配に関してTwitterでコメントし続けたところ、フォロワー3万人を超える人気アカウントに
    • omata.com

      お股ニキの野球コラム、振り返り、アナライジング、書籍の一部掲載、コラムの振り返り、野球分析、投球論、作家の仕事、読んだ本の感想、omatacomが日頃思うとことをざっくばらんと

    • データ作成

    • コラムを振り返る

  • セイバーメトリクスの落とし穴 (光文社新書)

    お股ニキ(@omatacom)
  • なぜ日本人メジャーリーガーにはパ出身者が多いのか (宝島社新書)

    お股ニキ(@omatacom)
  • ピッチングデザイン 2020年代を勝ち抜く一流投手の条件

    お股 ニキ
  • データ全分析 ダルビッシュ最強投手論

    お股ニキ(@omatacom)
  • 【NEOLAB内田聖人×お股ニキ】NEOROOM…
固定された記事

プロ野球選手にも好評の #お股本 ~セイバーメトリクスの落とし穴~

早いものでもうすぐ拙著 #お股本 こと『#セイバーメトリクスの落とし穴 マネーボールを超える野球論』の発売から5ヶ月近く経ちます。初めて光文社新書の担当者の方から直…

松川の新世代配球

先日は佐々木朗希の歴史的投球に本当に興奮しました。今まで野球を見てきて一番凄い圧倒的なピッチングでした。 その圧倒的投球を支えたのが高卒ルーキー松川でした。松川…

980

ケラーとジョンソンのカーブの違い

阪神が開幕9連敗と苦しみました。思えば開幕戦、大量リードしながら徐々に追いつかれスアレスの退団に伴って獲得したケラーをいきなり1点差で登板させて打たれてしまったの…

980

令和の怪物に学ぶ

令和の怪物佐々木朗希の快投が止まりません。 昨年後半から防御率1.22、平均球速は155キロに到達して無双しており、お股はピッチングに魅了され続けていました。『ピッチ…

1,700

[左対左 大野雄大対高橋周平に見る実例]

シュート変化量が大きめの投手は左対左、右対右のおなじ利き腕の打者に打たれやすくなることを示しました。 その典型例がキャンプであったので紹介します。 中日のエース…

500

コントロールなのか、ボールの質なのか?

ボールの質が良ければ多少甘くても打たれない。私は結構そのように考える所があります。 これは真実なのでしょうか。

1,000