見出し画像

【拡散希望!教えて!広報のプロさん!(謝礼あり)】

〜応募期間は2月27日23:59まで〜

広報の内製を強化するために、弊社の特色をご理解いただいた上で、ネタ別の広報計画のテンプレ(エクセルなどでタスク振りやすい感じ)などを一緒に考えてくれる方、募集です!すでに黄金の広報計画お持ちの方、テレビに強い方、超大歓迎。

その他メディアリレーションのやり方など完全にマニュアル化したいので、教えて広報のプロさん!ということで大募集です。

薄謝ではありますがお支払いがあります。ただ、きちんとマニュアルにしたいので言葉だけのアドバイスというよりは。。。という感じです。

コミットしてくれる内容の濃さによっては金額も変わると思いますので、ご連絡いただければ幸いです!

今までのポートフォリオ、こんな広報計画&タスクでしたぜ、みたいなのをちらりとお見せいただけるとスキルと得意分野がわかりやすいのでお願いしやすいです。

応募フォームはこちらから!https://ux.nu/FiTrj
ポートフォリオなど添えてご連絡ください。応募期間は2月27日23:59まで!

何卒宜しくお願い申し上げます!!!

ish inc. olga
www.web-ish.com


さてここからは、FBでも書いてない話なのですが、なんでそこまで広報探すんですかと。
外注、派遣、中途採用など、色々調べてみてよくわかったことがあるので、備忘録的に。

これだけ個人SNSが発達している中、むしろ個人が発信していないような情報には目を向けてもらえないような時代の中、なぜ広報のプロが必要かって話です。

私は未来がちょっと面白くなるような、ファッショナブルになるような、そんな新領域や未知の分野を開拓する会社をやってるのですが、デザインは伝える力なんだということを常々痛感しておりまして。

料理に例えると、素材が良いのは大前提。しかし腕のいいシェフに料理してもらえなければ素材も台無しなわけです。私は日々いい料理を出す自信はありますし、それに鍛錬を重ねていくものだとも思ってます。ただし、ここにも大きな落とし穴が。それだけでは不十分なのです。ストーリーテーラーが居て、初めてプロジェクトは完成する。私が厨房に立つシェフだとしたら、料理を注文していただく前に、直接お客様に、その料理にはどのようなストーリーが込められていて、想像力を掻き立てられるような美味しい料理なのかを伝える優秀なギャルソンは、お店には不可欠ですよね?

今回の広報はそういったギャルソンを見つけるための言わば第一歩の声明みたいなものです。広報を内製し、それを強化したいのは、プレスを三重構造で捉えてるからなのですが、採用させていただいた人に、そのお話は詳しくさせていただきたいなと思ってます。

結構重い話になりましたが、まずは気軽にw 広報計画のテンプレなら持ってますよ!提案できますよ!というかたカジュアルにwご連絡いただけたら!!!


何卒宜しくお願い申し上げます!

O l g a



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも応援してくださる皆様のおかげで、さらに新しいチャレンジができているのだと思っています。 本当に有難うございます!!

have a nice day!
1
デジハリ大学院ファッションテックラボ主宰。ish inc.代表。ファッションテックデザイナーとかいいながら未来とか世界とかかっこよくできること、圧倒的に面白いこと、愛だとか勇気だとかそんな青臭いモチベーションで、世間がアップデートされたら、結構いい酒飲めるよねって思ってます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。