見出し画像

#49 フクシマガリレイ(6420) 2020/03/03

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■
=========================
-------------------2020/03/03

       山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」 第49号

-------------------------
=========================


 山本潤氏率いる「株の学校」で、山本氏をはじめとする講師陣の薫陶を受けた精鋭アナリスト達が、成長株を発掘し、その内容を詳細にレポートします。

 毎週火曜日配信、1回に1銘柄の深掘りレポートです。


■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■


               【目次】


■はじめに
■フクシマガリレイ(6420) 客員アナリスト 小月陸
■モデルポートフォリオ 3月3日更新


※本メルマガの一部内容を、億の近道へ抜粋の上掲載することがございますので、あらかじめご了承下さい。


■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

このようなレポートが週に1回届く定期購読をお申し込みいただけます。

■価格 10,000円+税
■形式 メールにてテキスト形式での配信
■配信 毎週火曜日(休日の場合は翌営業日)
■お申し込みフォームは  こちら https://goo.gl/8TLmfM


■はじめに


 NPO法人イノベーターズ・フォーラムのご協力により、客員アナリスト
たちのレポートの有料メルマガを提供しております。

 グロース銘柄発掘隊の隊長は東京2期生です。
 彼の指揮下、隊員たちは、週に一本のフルレポートをディープに発表します。
 どれも個性あふれるレポートです。

 投資家のみなさまにおかれましては、ぜひ、グロース銘柄発掘隊の客員アナリストたちへのご支援をよろしくお願い申し上げます。

(山本潤)


【発掘隊より】

 グロース銘柄発掘隊は、5年から10年以上の長期投資に耐えると思われる銘柄を発掘し、調査分析するものです。配信した銘柄は短期的に株価調整する場合もありますが、対象企業の前提条件が変化しない限り、問題ないと考えます。
 配信した銘柄は定期的にチェックしております。もし、前提条件が変わったりビジネス環境が大幅に変化した場合には、あらためてフォローコメントを配信致します。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

フクシマガリレイ(6420)

【会社概要】

 同社は飲食店やスーパー向けに業務用冷蔵庫を提供しています。直近の10年間で売上が3倍になり、毎年平均で10%、標準偏差8%と安定して成長してきた企業です。

 主力事業は大きく2つで、スーパーやコンビニ、ドラッグストアで生鮮食品を陳列するするためのショーケースを販売する「冷凍冷蔵ショーケース事業」と、飲食店やホテルなどに対して業務用の冷蔵庫を提供する「冷蔵冷蔵庫」事業です。
 その他にも、企業買収によって食品をベルトコンベアに流しているうちに冷凍することができるトンネルフリーザーという商品を提供する事業や、冷凍倉庫に必要な断熱パネルも販売しています。
 2019年の売上は865億、営業利益93億、営業利益率10.5%という規模感です。

 ここ10年間の成長要因としては主力の冷凍冷蔵庫事業とショーケース事業、そしてサービス事業の成長に加え企業買収によって新たな市場を開拓してきたことが挙げられます。


 ◆冷凍冷蔵庫事業の成長

この続きをみるには

この続き: 7,088文字

#49 フクシマガリレイ(6420) 2020/03/03

億の近道

4,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
殿堂入り無料メールマガジン「億の近道」がnoteに登場。1999年創刊以来、のべ2,500万人以上が読んでいる、株式を中心とした金融・経済情報です。執筆者は各分野のプロばかり。金融業界の読者も多い、ホンモノの内容をどうぞご賞味を。

この記事が入っているマガジン

山本潤監修 グロース銘柄発掘隊 バックナンバー
山本潤監修 グロース銘柄発掘隊 バックナンバー
  • 55本

山本潤氏監修の成長株レポート、グロース銘柄発掘隊のバックナンバーです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。