見出し画像

Nudge設立1周年!!

昨年2月に会社を設立し 、1年が経ちました。

設立直後に、Covid19に見舞われ、当初の計画とは大きく異なる形になり、設立から1年がたってもサービスが開始できていないのは忸怩たる思いますが、今年の春の開業に向け、各種準備を進めております!

サービス開発等の進捗に関しては、近々に報告したいと考えていますが、今日はNudgeのCIをご紹介したいと思います。


画像2


コーポレートロゴについては、「単なるデザイン」「ただの記号」にしたくはなかったので、サービスの中身が具体的に決まってくるまで意図的に策定時期を遅らせてきました。

こちらのCIについては、toone design studioの”はるかなさん”とチームの皆で一緒に創ったのですが、最初にご相談した際のコメントがこちらです。

現在の会社のミッションとバリューなどもう少し深掘りしてインストールするところから始めたいなと思っています!

それを受けて、改めて会社やサービスのもたらす価値を「ブランドアイデンティティプリズム」などのフレームワークなども使いながら、再定義できたことは、サービスを研ぎ澄ましていくタイミングでも、とても有効に働いています!

この過程では、創業メンバーとしてNudgeのサービスを共同開発してくれている広野さんがぐいぐい引っ張ってくれました!
(とはいえ、地味でコツコツした作業も笑顔で進めてくださいます!)

まだライセンスが取得できていないので、サービスに関しては詳しくお話しできないのですが、ロゴを含めたCIでは、我々が「どういった課題を解決して顧客とともに何を成し遂げたいのか」という想いが込められています。

ちなみに、ロゴのカラーは通常は、上記のようなネイビーブルーなのですが、“Exclusion”を用いているので、背景の色によって変化をしていきます。

スクリーンショット 2021-02-12 19.51.57


ところで、はるかなさん・広野さんのお二人は、Nudgeに欠かせないメンバーですし、デザインに限らず、様々な意思決定にも含め広く深くコミットしてくれていますが、どちらもフリーランスとして活躍されており、いわゆる正社員という訳ではありません!

フルタイムメンバーも着実に増えていますが、お二人に限らず、Nudgeでは、フリーランスや副業のプロフェッショナルがたくさん活躍しています。
(マーケティングやリーガルなどのプロフェッショナルの方々もいます!)

それらのメンバーに加えて、提携各社の方々も”Team Nudge”として、自分ごと化して、皆でミッション実現に向かった挑戦を続けています。

おそらくこれまでの金融機関では考えにくかったと思いますし、スタートアップにおいても決して一般的ではないと思います。

ただ、「ひとりひとりのアクションで、未来の金融体験を創る」というミッションを実現していくための「新たな価値観と行動様式をもつ金融機関」には、とても良いやり方だと思っています。

ニューノーマルな中で、大企業や金融機関も変わろうとしていますし、挑戦に賛同してくださっています。今後は、そういった方も含め、多様なチームメンバーのご紹介をしていきたいと考えています。

ついては、挑戦に加わりたいという方々を、絶賛募集しております
4月からは、フルタイムメンバーも1.5倍に拡大しますが、サービス開始までは、さらに拡充を計画していますので、我こそはという方々のご応募を期待しています!!

追記)サムネイルのお花は、Angelで社外役員も務めてくださっている石谷さんが送ってくれました!

沖田 貴史 
@nudge.works
2021年2月12日


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキしていただき、ありがとうございます!
23
ひとりひとりのアクションで、未来の金融体験を創る『ナッジ株式会社』を2020年2月に共同創業(合弁の後、MBO) ベリトランス 共同創業者、SBI Ripple Asia前CEO/ SBI大学院大学教授/ Fintech協会 アドバイザーとして公的活動も行っています。