見出し画像

2020年お気に入り邦楽10選

どうもです。リチャードホールです。去年もやった今年の邦楽10選。今年もやろうと思います。※去年のは下記です。

今年はコロナ禍の影響で参加したライブやフェスは無し。小さな箱でやってる音楽イベントにもほぼ参加出来ずで突発的に新しい曲の情報を得る機会が少なかったなぁと。趣味が似通った人と飲んでる時にぽっとでる「この曲いいよ」の大事さを痛感した1年でした。といえ、今年も素敵な邦楽がたくさん。ジャンルごっちゃごちゃですが、10曲紹介します。※Youtubeにある曲限定で選んでます。

1:in the blue shirt /Footloose

京都大学大学院卒の有村崚によるソロプロジェクト。私が愛するトラックメイカーの一人です。ボーカルチョップって好き嫌い分かれちゃうんですが、心地良くずっと聞いてられる。この曲は特にすっと入ってきます。

このLive set動画は今年100回は見ました。音楽って楽しい。最高。

2:Negicco/午前0時のシンパシー

もうアイドルの域はとっくに超えているNegicco。作詞作曲は一十三十一、編曲をPARKGOLF。癖の強い曲をNegiccoらしく収めてしまうのは3人の能力の高さかと。終始カッコいい曲です。ソロも最高だけどずっとこの3人でやってほしい。

3:ミツメ/トニック・ラブ

ミツメ、またいい曲作ってる。イントロから心掴まれて、最初から最後まで微炭酸みたいな喉越し。個人的今年No.1かな。サブスクにはtofubeats remixもあるので是非聞いてほしい。

4:夢のような(REMIX) feat. おかもとえみ / TOKYO HEALTH CLUB

おかもとえみほどゆるいHIPHOPに自然と溶け込むボーカリストはいないのでは。最高です。いろは寿司で偶然お会いした時の神対応に改めて心打たれました。大好きです。デートしてください。

5:さとうもか/Glints

今年のNo.1夏ソング。めっちゃ聴きました。来年は「あ〜永遠に夏してたい」と思う日常が戻ることを信じて。さとうもかもっと売れてほしい。良い曲ばっかり。

6:SixTONES/NAVIGATOR

今後ジャニーズを引っ張っていくのはSixTONESだと強く確信した曲。推しはジェシーです。今年唯一シングルでCDを買いました。いい意味でジャニーズらしくない。サビの振りは覚えました。

7:Juice=Juice/ポップミュージック

KANの曲のカバー。ハロプロらしさ全開でぐっと引き込まれる感じです。色んな曲のオマージュを散りばめて。(この曲をパクリだと騒ぐやつは何やらしてもだめ)なんでサムネ鳩なの…

8:BIM/Be feat.Bose

BIMとBoseが曲やるって聴いて笑顔になったのは私だけじゃないはず。2人のバランスが最高で、いい意味で力が抜けてる。曲作ってる時も録ってる時も楽しかったんだろうな〜。伝わってきます。

9:Eve/廻廻奇譚

みんな大好きの呪術廻戦のOP曲。アニメ用の書き下ろしなんで当然なんでしょうが曲と映像のマッチ度がハンパない。OPは短くカットされてますが、1曲通しで聴くことを強くオススメします。Eveはこの曲きっかけで売れてほしい。

10:坂本慎太郎/ツバメの季節に

坂本慎太郎なりのコロナ禍の解釈がもろに歌詞に落ちてて絶望感ハンパないのにメロディだけでひっくり返してちょっと楽しく聴こえてしまうのは私だけでしょうか。ちょっと現実逃避出来る貴重な曲です。


以上、今の気分で選んだ10曲です。明日選んだらまた変わってるかも。国外で1曲選ぶなら、BTS/Dynamiteですかね。めっちゃ聴きました。BTSに入りたい。

去年の個人的No.1はmogsanと野呂佳代/さよならサマーでした。野呂佳代本当に結婚おめでとう!また曲出してくれ!ライブやってくれぇー!


おしまい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
46
リチャホです。よろしくお願い致します。