【岡発P】職員の工房訪問記(ダイテック)
見出し画像

【岡発P】職員の工房訪問記(ダイテック)

JR岡崎駅近くの住宅街に位置する“まち工場”、有限会社ダイテックを訪問させていただきました。


鋳物・アルミニウム・自動車部品・各種金属部品の製造および販売を手掛けています。

最近は、金属切削加工業として培った創業47年の技術を生かした、“なないろのベビーリング”や、 THE SCREW(ザ・スクリュー)といった、ねじをおもちゃに仕立てた製品を数年前から扱いはじめました。

画像1

画像2

↑素材であるチタンに特別な処理を行うと金属表面にカラフルな色が生じるそうです。
(ベビーリング(左)と、ねじを組み合わせたおもちゃ“THE SCREW”(右))


ところで、有限会社ダイテックでホスト初体験をしてきました。最近デビューしたホスト 如月流星さんってご存じですか?

金ピカの名刺がまぶしいですね。

実はこの方、有限会社ダイテック:近藤社長ご本人です!

実際お会いして、「このホストは私です」と言われても全然ピンとこない程の完成度の高さでした。

画像3

名刺の営業先として、ホストクラブがあがった際、「実物があった方が分かり易い」との声があり、ご自身がモデルを務められたそうです。

「社長就任祝いや周年記念等、スペシャルな時の贈り物にぴったり!」とのこと。

確かに、おめでたさ倍増ですよね。

他には、野球部の卒業記念として、集合写真と対戦記録を金属プレートに彫り込んだものもありました。これ、なかなか素敵でしたよ。


皆さんが金属プレートに刻みたいものは何ですか?


ロゴマーク


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
岡崎ものづくり推進協議会は、岡崎地域のものづくり事業所の活性化のために産学官連携活動を推進し、岡崎地域の事業所が持つ技能・技術の維持・継承・高度化、及び新分野・新技術への取組みに対する課題・問題解決を図るとともに、新産業創出・育成及び地場産業育成を目指すことを目的とする組織です。