収益化の方法

【おかれもん初心者ブログ講座⑱】収益化の方法

こんにちは!ブログ4年目のおかれもん(@lemon_bloggerです!

初心者ブログ講座では、初心者ブロガー向けにブログで稼げるようになるまでをレクチャーする記事を連載しています。

>> 「おかれもん初心者ブログ講座」note一覧


この記事では、ブログの収益化の方法を紹介します。

今までの僕のnoteを読んでもらえると、記事を書いてアクセスが集められるはずなので、ここからは「さあ収益をしていきましょう」という話です。

この記事の最後には、収益方法の選び方も説明するので、ぜひ参考にしてください。


収益化の方法は、主に3つ

収益化の方法は、3つに分類されます。

おかれもん_youtubeパワポ.090


初めて聞く単語もあると思うので、特徴を一つずつ説明していきます。


収益化の方法①:Googleアドセンス

おかれもん_youtubeパワポ.091


収益化の方法1つ目は、「Googleアドセンス」です。

Googleアドセンスは、その名の通りGoogleが配信している広告で。

ネットでよくある四角い広告がアドセンスで、おそらく見たことがあると思います。


Googleアドセンスはクリックでお金が発生し、1クリックあたり約10〜100円くらいです。

設置の仕方は、好きな場所にコードをコピペするだけで、簡単に利用できます。


Googleアドセンスの特徴

Googleアドセンスの1番の特徴は、僕たちが広告の内容を決める必要がないことです。

Googleが自動で、「サイトのテーマに合わせた商品」や「読者が興味のある商品」を選んでくれます。

例えば、Amazonでカバンを見た後、別のサイトなのにカバンの広告がたくさん出てくることがありますよね。アレです。


Googleアドセンスはクリックするだけでお金が発生し、自分で商品を選ぶ必要がないので、非常に簡単な収益手段です。

またGoogleアドセンスは、広告の場所もサイズも自動で配置してくれる機能もあり、さらに使いやすくなっています。


ただし、Googleアドセンスは単価が非常に低いので、しっかり稼ぎたいなら、大量のアクセスを集める必要があります。

大量のアクセスというのは、だいたい月数万PV以上のイメージです。

収益の目安は1万PVで1000~5000円くらい


そのため、Googleアドセンスの収益だけで生活しようと思ったら、月100万PVのレベルでアクセスを集めねばなりません。

結構大変ですね。


収益化の方法②:Amazon/楽天市場

おかれもん_youtubeパワポ.092


収益化の方法2つ目は、「Amazon/楽天市場」の通販広告です。

Googleアドセンスとは違い、広告の内容や設置場所は自分で決めます。(本来当たり前ですが)

そして、Amazonや楽天市場は、商品が売れたらお金が発生します。

売り上げた商品の値段の2〜10%が報酬になります。


広告の単価はやや低いのでアドセンス同様、Amazon/楽天も大量のアクセスが必要です。

ちなみに、Amazonは報酬額に上限があり、1回の購入で発生する報酬は1,000円までです。


Amazon/楽天市場の特徴

Amazon/楽天市場の特徴は、クリックした以外の商品が売れてもお金が入ります。

例えば、読者がAmazonのルンバの広告をクリックして買わなかったとしても、Amazonで冷蔵庫を買えば冷蔵庫の報酬が発生します。

すごいですよね。


Amazon/楽天の場合、商品を購入してもらう必要があるので、アクセスを集めるだけでなく、商品を買ってくれそうな読者を集めなければなりません。

例えばゲームの攻略サイトでは、読者がゲームしか興味がない場合が多いので、広告の商品が売れにくいです。

Amazon/楽天市場は、「購買意欲のある読者」がたくさん集まるブログにおすすめですよ。


収益化の方法③:A8などのASP

おかれもん_youtubeパワポ.093


収益化の方法2つ目は、「A8などのASP」です。

ASP(Affiliaite Service Provider)とは、アフィリエイトの広告を扱っているサイトのことです。A8.netが最大手です。

厳密に言うと、GoogleアドセンスやAmazonもASPのジャンルになりますが、ネットでよく見るASPとは「A8など」を指すことが多いです。


ASPの広告では、モノが売れたりサービスに登録されたりしたら、報酬が発生します。

報酬は商品によって100円〜5万円というふうに、大きく違います。

A8などのASPは、広告の商品や設置場所は自分で決める必要があり、指定した商品以外が売れても報酬が発生しません。(本来当たり前ですが)


A8などのASPの特徴

A8などのASPの特徴は、読者が購買するまでのハードルが高いことです。

ASPで扱われている商品は認知度が低く、Amazon/楽天市場よりも、信用されづらいことが多いです。

例えば、ASPの商品の中にクレジットカードがありますが、ネットでクレジットカードを登録させるのはなかなか難しそうですよね。

個人情報をネットで入力するのって怖いじゃないですか(笑)


A8などのASPを扱うなら、悩みが深いなどの「購買意欲の高い読者」が集まるブログにおすすめです。

悩みの深い読者でないと、先ほどの高いハードルを越えてまで購買しようとしてくれませんよね。


というわけで、ブログの3つの収益方法を紹介しました。

次は、「初心者はどの収益化の方法を選べば良いのか」を解説していきますね!


初心者はどれで収益化すればいいの?

おかれもん_youtubeパワポ.094


初心者におすすめの広告は、GoogleアドセンスやAmazon/楽天市場です。

報酬の金額は小さいですが、簡単に収益化できます。

購買までのハードルが低いので、たくさんアクセスを集められれば収益化できます。

読者の悩みに寄り添うのが難しい初心者でも報酬を発生させやすいですよ。

一方、A8などのASPは、悩みの深いキーワードでアクセスが集められるようになってから利用するほうが良いと思います。。


一応ですが、GoogleアドセンスとAmazon /楽天市場は、併用してもOKです。

むしろ、併用している人のほうが多いです。


まとめ:最初は「GoogleアドセンスとAmazon/楽天市場」、力がついたら「A8などのASP」

というわけでこの記事では、ブログの収益化の方法を3つ紹介しました。

広告単価が低くて簡単にお金が発生するのが、「Googleアドセンス」と「Amazon/楽天市場」です。

広告単価が高くてお金が発生しづらいのが、「A8などのASP」です。

初心者の方は、まずはもっとも簡単な「Googleアドセンス」「Amazon/楽天市場」で収益化を目指しましょう。


この記事が良いと思ったら、僕おかれもんのTwitter(@lemon_blogger)やnoteのフォローをお願いします。

noteのいいねやTwitterでの拡散もしていただけたら、もっと嬉しいです。


では、またねー


>> 「おかれもん初心者ブログ講座」note一覧


(お知らせ)大阪でブログ作業会を開催しています

画像1

日時の詳細と申し込みはこちら

次回はLINEオープンチャットで通知

ブログ作業会はこんな感じ


(おかれもんのまとめ)

画像2

ブログ:おかれもんの元気なブログ

Twitter:おかれもん@会いに行ける7桁ブロガー

Youtube:【おかれもん】ブログアフィリエイトの教科書

LINE@:おかれもんLINE【ブログ/アフィ情報】





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
月間250万PVの専業ブロガー 、ブログで稼いだお金で嫁子供と生活してます。某ITベンチャーに入社するも9ヶ月で退職。ブログで独立/法人化。外注ライター15人。ブログ作業会を大阪で月に2回開催中 https://blog-access.com/events/