20/11/11(水)

いよいよ新しい事が始まった。ぐっと一気に動き出して、それがビリヤードの球がぶつかっていくみたいに連鎖して、最近滞りだった事ややりたいと思っていた事へと繋がっていく。1つ出来ると、もう1つやってみてもいいかなって、行動が行動へと繋がっていく。新しいことをする、学ぶって、結構自分のキャパが埋まっていく感じで大変だけれども、生活全体で頑張るぞーって気持ちになる。こういう荒療治的なものは非常に有効的だなぁ。noteも書いてみようって気になるものだ。

人を褒めるって難しいものだよなぁと、ふと。誰かを褒めると、褒めてない人が間接的に相対的にあまりよくないって思ってしまう。そんなこと思っていたら切りがないのだけれどね。褒められる側の時は、ささいな言葉の違いやテンションの違いに敏感になるし、褒める側にいるときも気を使っているつもりだけれど、瞬間的にやっぱりすごいと思っている人への声かけは、勢いがあったりコントロールって意外と難しい。

あと共通の友人や知り合いの悪口を言うのは、私的にはなしだなーと思っていることに気づく。全然知らない人に言うなら、まぁいいけれど(それでも愚痴はあまり聞きたくない)、知っている人に言うと、言った人の陣営に引き込まれていく気がして嫌なんだよなー。聞いちゃったら、色々やりにくいし、なんかずるいなーと思うのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
自由にたのしく書く場所を求めて、noteにやって来ました。 今あるものを言葉にしてみる、それをそこにポンと置いておく実験中。(誰でもない私で、誰かのためにでもなく。) 夜にその日のことを10分間くらいでつらつら書いたり、書かなかったり。