見出し画像

SF Weekly Report - Week 4

小川楓太

この週は、仕事に集中しつつ、先輩にかわいがってもらった週だった。
なんの先輩かは分からんけど。ベイエリアの先輩かな。

Hideakiさん、hmskさん、ありがとうございました!😊

あと当初よりアメリカ・サンフランシスコに慣れてきて話題というかニュースがなくなってきた。。

その分ライトに週報が書けるようになってきたので、いまの遅れてるペースを巻き返したい。本当はその週の末に公開できるのが理想なんだよね。

ちなみに、土日で作っていたTechCrunch Japanのアーカイブサイトはもうすぐ公開できそうです。

Day 22: 2022/04/22

  • 中華のプレートランチを食べる

  • 出社してYCの資料を引き続き読む

  • OOParts新サービスの今後の方針をまとめる

  • アメリカ会社移転について株主のFacebookグループなどで意見を求める

  • CACのグループにいる弁護士の方がレクチャーしてくれることに

  • 4年ぐらい前に日本でごはん食べたことがあるMercari USの毛利くんとその同僚のKenさんと飲みに行く

  • 帰宅後寝るまでYCの資料を読み込んで一通り読み終わる

  • Hacker News, Product Hunt, TechCrunchのPRの仕方・違いについて言及した記事が参考になった

  • 週報書く

OOParts新サービスの今後の方針
VCから出資してもらうメリットのひとつがこういうコミュニティー

Day 23: 2022/04/23

  • Koさんが紹介してくれたデータ解析のGUIプロダクトを作っているExploratoryのHideakiさんとランチに行く

  • 車を出してくれてGolden Gate Bridgeを渡って北側のSausalitoというエリアまで

  • 新サービスのピッチで、初めて先にデモを見せてからサービスの説明をしてみたところ、やりたいことがいつもよりスッと伝わっているようだった

  • オフィスに戻ってきて、TechCrunch Japanのアーカイブサイトを作り始める

  • TechCrunch Japanが3月に更新を終了して5月にサイトが閉鎖されることになり、これまでずっと記事を読ませてもらっていたので今後も読めるようなアーカイブが公共性のために必要だと思った

  • YouTubeで配信しながら実装した

「ここから伝説が始まったって言われるといいね」と声かけられながら撮ってもらった写真(笑)
Golden Gate Bridge View Vista Pointというところ。風が通って気持ちよかった。
アメリカは魚介類がなぜかめっちゃ高いので久々に食べたエビ

Day 24: 2022/04/24

  • Social SFで1人でランチ

  • 週報を書く

  • TechCrunch Japanのアーカイブサイトを作っていて朝方までオフィスにいる

  • 昨日は配信していたけど、配信しない方が正直集中できる

  • とりあえずTechCrunch Japanの全データをダウンロードするところまでは完了

Day 25: 2020/04/25

  • 朝起きたらElon MuskがTwitterを買収していた

  • Twitter HQの状況を見に行く

  • Twitter社員と間違えられてCNNにインタビュー依頼され電話番号まで教えるも、社員じゃないとわかったら断られた(笑)

  • Twitter HQのビルの1Fにあるラーメン屋でランチ

  • OOPartsの新機能について社内打ち合わせ

    • iOS Appを作ってもらうことに決める

メディアはポツポツといるぐらい
$14.5なので¥1,900弱。これでもラーメンとしては安い方。
日本と遜色ないラーメンとして有名らしい

Day 26: 2020/04/26

  • 割れたiPhoneを修理する

  • iCloud Keychainをオンにし忘れていたのでiPhoneのアプリほぼ全部にログインし直し

  • そばをoliverに作ってもらう

  • オフィスにこもって仕事しているので事件が少ない……

めんつゆを醤油とみりんで調整した汁が美味しかった😊

Day 27: 2020/04/27

  • ランチにピザを買うも2つ買ったら多すぎて食べ切れない

  • Swiftの勉強としてmixiの新卒研修をやる

  • CACの弁護士とミーティング

  • エンジニアの友人・pallocと通話してベイエリアの情報を共有する

  • 自分は明け方まで、oliverは徹夜で仕事してた

Day 28: 2020/04/28

  • ソフトウェアエンジニアでIndiegogoに所属していたhmskさんと会う

  • 元々知っていて、とくにIndiegogoに入社した記事を2016年ごろに読んだときには、海外で働く選択肢も実際にあるんだなと思った記憶

  • ビザ周りの大変さもこのブログを読んで最初に知った気がする

  • 自分は2時間睡眠ぐらい、oliverは徹夜だったのでボロボロの状態で会う

  • しかも自分は10分ぐらい待ち合わせに遅刻🙇

  • オススメのビアバーで昼からビールを飲む(このあともう一度寝る予定)

  • 新サービスをピッチしたところ気に入ってもらえたよう

  • 「遅刻して来たし、こいつらダメかなって思ったけどプロダクトはいいじゃん」と言われて嬉しかった

  • 「君たちにだったら全然協力してあげる!お腹が空いたらごはんも連れて行ってあげる!」みたいな言葉をもらってさらに嬉しかった

  • Kiyoさんを紹介してもらう

  • 家に帰ってからも話の内容が面白すぎてアドレナリンが出て、oliverとフィードバックについて議論してた

  • けど、段々眠くなってきたので解散し、お酒も入ったし睡眠不足だったので爆睡

コンタクト付ける時間なくてアメリカ初メガネで外出た
hmskさんオススメのスイカビール。スッキリしていて美味しかった。
Fish and chipsがクオリティー高かったな〜
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!