寂びた機械から感じられる時間経過の凝縮と美しさはなんだろう(随時更新)

画像1 茶を丸める機械から感じる繰り返しの美

この続きをみるには

この続き: 画像9枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
落合陽一が「今」考えていることや「今」見ているものを生の言葉と写真で伝えていくことを第一に考えています.「書籍や他のメディアで伝えきれないものを届けたい」という思いを持って落合陽一が一人で頑張って撮って書いています.マガジン開始から1年近く経ち,購読すると読める過去記事も400本を越え(1記事あたり10円以下とお得です),マガジンの内容も充実してきました.

落合陽一が日々見る景色と気になったトピックを写真付きの散文調で書きます.落合陽一が見てる景色や考えてることがわかるエッセイ系写真集(平均で…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも応援してくださる皆様に落合陽一は支えられています.本当にありがとうございます.

落合陽一です! 明日もいい記事かけるように頑張ります!
73
メディアアーティストで光や音や物性や計算機メディアの研究をしているような感覚的物書きで博士持ちのスナップ写真家です.多様性社会を目指す波動使いの准教授.noteは作家としての個人的な発信です.ご連絡はリンク先のお問い合わせまで. https://yoichiochiai.com

こちらでもピックアップされています

落合陽一の見ている風景と考えていること
落合陽一の見ている風景と考えていること
  • ¥3,980 / 月

落合陽一が日々見る景色と気になったトピックを写真付きの散文調で書きます.落合陽一が見てる景色や考えてることがわかるエッセイ系写真集(平均で月25回くらい更新しています)

コメント (2)
noteだとわりと圧縮が穏やかで画質よくて嬉しい。
インドの野良牛がやがて骨になり自然に帰ってゆく風景。。。コーラの自販機にもその刹那さのデジタルネイチャーww
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。