公認心理師資格試験対策:DSM変更点

DSM4広汎性発達障害→DSM5自閉症スペクトラム障害への変更点。

対人的相互反応の質的な障害とコミュニケーションの質的な障害

👇

社会的コミュニケーションおよび相互関係における持続的障害

ふたつの診断基準が統合されてます。変更点は問題にしやすいと思うので注意したいな。

社会不安障害について、DSM4→5への変更点。これは問題集解くまで気づかなかった。

不安・恐怖の過剰さ不合理さを本人が認識していること

👇

不安・恐怖がその社会的状況からもたらされる現実の危険性や状況に釣り合わないものであるか、医師が判断すること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
公認心理師受験に関する情報をまとめています。