FPS上達の核心 ー競技志向のあなたへコーチングを受ける前に読んで欲しいnoteー
見出し画像

FPS上達の核心 ー競技志向のあなたへコーチングを受ける前に読んで欲しいnoteー

NyaoN

こんにちは、FPSブロガーのNyaoNです

(ねこぴーえす https://nekops.com

 

この度、FPS上達法のnoteを出版することになりました

最初に言っておくと、本noteは、初心者向けにFPSの基礎理論を説明したものではありません

FPS上達の為の、「本質的思考法」の説明書です

読んですぐ実践できるようなものではなく、一旦自分の中で咀嚼していただく必要があります

対象者は、「競技的にFPSをプレイしたい人」全員です
対象者の中には、現役のプロゲーマーも含まれます
PC/CS機/スマホ、ハードは問いません

サブタイトルをコーチングを受ける前に読んでほしいとしたのは、ほとんどのコーチングが個々のタイトルごとに行われるのに対し、本書はどのゲームにも適応可能な、本質的な思考法を提供しているからです

本書を読んだ後にコーチングを受ければ、より理解が深まります

FPS以外の競技ではありますが、プレーヤー・コーチとして活動した私の経験値も詰め込んだ一冊です

本気の方にだけ読んでいただけると、ありがたいです


読者の方の声(掲載の許可を頂きました)



他にも多くの現役プロやコーチの方からも直接感想を頂いており、想像以上の反響に驚いているところです

1章 FPSの本質

FPSの本質とは何かと考えた時、エイム・撃ち合い・作戦等、様々な意見が出てくると思いますが、私が考えるFPSの本質とは、「対人競技である」という点です

対人競技とは、人と人が直接対戦し勝敗を決定する性質の競技のことです

FPSの他には、格闘技やサッカー、将棋などがそれに当たります

対人競技が他の競技(100m走、水泳、エイムゲーム等)と決定的に違うのは、お互いの判断が直接影響を及ぼし合うという点です

自分がどれだけ優れた能力を持っていても、相手の判断次第ではそれを発揮できずに負けてしまいます

つまり、対人競技で勝つためには、判断において相手を上回らなければならないということです

本note最大の目的は、この判断において相手を上回る方法、すなわち「対人競技攻略のセオリー」を解説することにあります

本noteでは、前半で「どの競技にも応用可能な対人競技攻略のセオリー」を、後半で「FPSにおける思考・判断のフレームワーク」について解説しています

見る人が見れば、前半部分だけでも値段以上の価値があることがわかるはずです

活かせるかどうかはあなた次第ですが、ここまで読んで興味が湧いた方は、ぜひ読んでみてください

この続きをみるには

この続き: 25,322文字 / 画像7枚

FPS上達の核心 ー競技志向のあなたへコーチングを受ける前に読んで欲しいnoteー

NyaoN

5,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NyaoN
FPS技術解説ブログ、ねこぴーえすを運営していますhttps://nekops.com/ プロも参考にするすごいブログらしい……ゴクリ